出版案内
福祉事業団

寒空に舞う「赤札」つかめ 京都・亀岡で福給会

一年の福をつかもうと、舞い落ちるお札に手を伸ばす参詣者(亀岡市曽我部町・穴太寺)
一年の福をつかもうと、舞い落ちるお札に手を伸ばす参詣者(亀岡市曽我部町・穴太寺)

 京都府亀岡市曽我部町の穴太寺で3日、本堂の屋根の高さに設けたやぐらからお札(ふだ)をまく「福給会(ふくたばえ)」が営まれた。多くの参詣者が、一年の福をつかもうと懸命に手を伸ばした。

 福給会は300年以上続く伝統行事。お札は3千枚あり、そのうち3枚入っている赤い札をつかむと、とりわけ大きな幸福が得られるとされる。

 法要の後、穴穂行弘住職(76)が「世界が平和であり、皆さんの家庭も平穏であるよう願います」とあいさつした。同寺の副住職や福男の計3人が高さ約5メートルのやぐらに上り、うちわで風を起こしながらお札を空中へ放った。

 この日は午前中から雪が降っていたが、福給会の時は晴れ空が広がり、お札は寒風に乗ってゆっくりと参詣者の頭上に舞った。老若男女がお札に向かって手を伸ばし、赤い札が舞い降りた時にはひときわ大きい歓声が上がっていた。

【 2018年01月04日 09時28分 】

ニュース写真

  • 一年の福をつかもうと、舞い落ちるお札に手を伸ばす参詣者(亀岡市曽我部町・穴太寺)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      阪神大震災、17日で23年
      教訓引き継ぐ機運を被災地から

      20180116000127

       6434人の命が奪われた1995年の阪神大震災は17日で発生から23年となる。神戸市内..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      元大関の平幕照ノ富士が休場
      糖尿病で入院の可能性

      20180116000074

       大相撲の元大関で東前頭10枚目の照ノ富士(26)=本名ガントルガ・ガンエルデネ、モンゴ..... [ 記事へ ]

      経済

      堀場会長「EV普及でも商機十分」 堀場製

      20180116000086

       2018年の経済が動き始めた。京都、滋賀を代表する企業トップは、景気や市場の先行きをど..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ナマズのミイラ初展示 京都外大、エジプトで収集

      20180116000108

       イスラム文化圏や中南米の資料を収蔵する京都市右京区西院笠目町の京都外国語大国際文化資料..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      イプシロン18日打ち上げ
      民間の地球観測衛星搭載

      20180116000090

       宇宙航空研究開発機構(JAXA)は16日、小型の固体燃料ロケット「イプシロン」3号機を..... [ 記事へ ]

      国際

      キング牧師の子が大統領発言批判
      「米国の真の精神体現せず」

      20180116000118

       【ワシントン共同】米黒人公民権運動指導者、故マーチン・ルーサー・キング牧師の誕生日に合..... [ 記事へ ]