出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

木札に石投げ、厄よけを 滋賀・鎌若宮神社で「魔蛇羅講」

木札を目がけて石を投げる子どもたち(近江八幡市安土町西老蘇・鎌若宮神社)
木札を目がけて石を投げる子どもたち(近江八幡市安土町西老蘇・鎌若宮神社)

 木札に石をぶつけて地域の厄よけと五穀豊穣(ほうじょう)を願う新春の伝統行事「まじゃらこ(魔蛇羅講)」が8日、滋賀県近江八幡市安土町西老蘇の鎌若宮神社で営まれた。

 千年以上も続くとされる催し。魔よけの勧請(かんじょう)縄につるされた木札を割った子どもは1年間健やかに過ごせる、との言い伝えが残る。

 この日早朝から氏子らが稲わらを編み、長さ15メートルの勧請縄を参道両脇の木に結んで高さ約2・5メートルに掲げた。「天下泰平」と書かれた木札(縦25センチ、横30センチ)を目がけ、地元の小学生26人が順番に石を投げつけた。

 大雨で視界が遮られる悪条件だったが、老蘇小3年水谷サオリさん(9)が見事に的中させると、木札は乾いた音を立てて真っ二つに。水谷さんは「お父さんにも褒められた。今年は良いことがありそう」と表情をほころばせた。

【 2018年01月09日 11時57分 】

ニュース写真

  • 木札を目がけて石を投げる子どもたち(近江八幡市安土町西老蘇・鎌若宮神社)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      手作り遊具横転、男児死亡
      父親と路上で遊び中、大阪

      20180622000003

       21日午後6時ごろ、大阪府岸和田市南上町2丁目の路上で、近くの小学生岡野創太君(9)が..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      初戦の布陣主体で、と西野監督
      日本代表、セネガル戦へ練習

      20180621000246

       【カザン共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で1次リーグH組の日本代表は2..... [ 記事へ ]

      経済

      「深くおわび」と神鋼社長
      株主総会、経営陣を非難

      20180621000066

       アルミニウム製品などのデータ改ざん問題を起こした神戸製鋼所は21日、神戸市で定時株主総..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ホンモロコ、閉校プールで養殖 京都、稚魚4万匹を放流

      20180616000054

       2015年から旧上宮津小(京都府宮津市小田)のプールで淡水魚ホンモロコの養殖に取り組む..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      センサー付き衣類で作業員の健康把握 立命館大チーム開発

      20180621000233

       センサーや通信機器を組み込んだ次世代型の衣類「スマートウエア」を活用し、建設現場で作業..... [ 記事へ ]

      国際

      中国の動物園でパンダ虐待疑惑
      飼育員が作業中にたばこ

      20180621000225

       【上海共同】中国メディアは21日までに、湖北省武漢市の市立動物園が、ジャイアントパンダ..... [ 記事へ ]