出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

「大蛇」燃やし無病息災祈る 滋賀・守山で奇祭

燃え盛るたいまつを背に乱舞する若衆たち(13日午後8時50分、守山市勝部1丁目・勝部神社)
燃え盛るたいまつを背に乱舞する若衆たち(13日午後8時50分、守山市勝部1丁目・勝部神社)

 大蛇に見立てた巨大なたいまつを燃やして無病息災を祈る奇祭「火まつり」が13日、滋賀県守山市勝部1丁目の勝部神社と同市浮気町の住吉神社で営まれた。降りしきる雪の中、燃えさかる炎が夜空を焦がした。

 火まつりは鎌倉時代、土御門天皇の病を治すために大蛇を焼き払ったという伝承に由来し、800年以上続く伝統行事。たいまつは勝部神社が大蛇の胴体、住吉神社が頭部を表すとされ、ともに県無形民俗文化財に指定されている。

 勝部神社では午後8時45分ごろ、境内に並べられた長さ約5メートルのたいまつ12基に一斉に点火。巨大な火柱の前で、紅白の締め込み姿の12~34歳の約60人が肩を組んで乱舞した。「ゴーヨ、ヒョーヨ」(御悩平癒の意)と声を上げる勇壮な姿に、詰めかけた参拝者がカメラを向けていた。

【 2018年01月13日 22時55分 】

ニュース写真

  • 燃え盛るたいまつを背に乱舞する若衆たち(13日午後8時50分、守山市勝部1丁目・勝部神社)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      京都・向日町競輪場で場外発売再開 レースは中止続く

      20180622000080

       京都府は22日、大阪府北部地震で被災した京都向日町競輪場(向日市)の中央、第1、第2投..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      桐生4年ぶり頂点狙う アジア大会選考、陸上日本選手権

      20180622000083

       陸上のジャカルタ・アジア大会代表選考会を兼ねた日本選手権が22~24日、山口市の維新み..... [ 記事へ ]

      経済

      海賊版対策、9月に中間報告
      サイト遮断に慎重意見も

      20180622000091

       内閣府は22日、インターネット上で漫画や雑誌を無料で読める「海賊版サイト」対策を検討す..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      漫画家・東村さん「若い才能育てる大人必要」 京都で講演

      20180622000056

       「東京タラレバ娘」などで知られる人気漫画家、東村アキコさんの講演会が21日、京都市左京..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      センサー付き衣類で作業員の健康把握 立命館大チーム開発

      20180621000233

       センサーや通信機器を組み込んだ次世代型の衣類「スマートウエア」を活用し、建設現場で作業..... [ 記事へ ]

      国際

      米大統領夫人の上着に困惑
      移民問題、気にせず?

      20180622000074

       【ワシントン共同】トランプ米大統領のメラニア夫人が21日、不法移民の親から引き離された..... [ 記事へ ]