出版案内
福祉事業団

人間の欲、愚かさを退治 京都・廬山寺で「鬼法楽」

大勢の参拝者が見守る中、たいまつや剣を振りかざし悠然と舞台上を歩く鬼たち(京都市上京区・廬山寺)
大勢の参拝者が見守る中、たいまつや剣を振りかざし悠然と舞台上を歩く鬼たち(京都市上京区・廬山寺)

 節分の3日、京都市上京区の廬山寺で厄よけを祈る法要「追儺(ついな)式鬼法楽」が営まれた。人間の欲深さ、怒り、愚かさの三つの煩悩を象徴する3匹の鬼が、法力によって退治される様子を参拝者が見守った。

 午後3時すぎ、元三大師堂で護摩がたかれ、祈願が始まった。太鼓とほら貝の音が境内に響き渡ると、たいまつと剣を持った赤鬼、おのを手にした青鬼、つちを構えた黒鬼が、大きな足取りで悠然と大師堂前の特設舞台に現れた。

 3匹の鬼は、護摩を邪魔しようと堂内に入り僧侶の周囲を巡っていたが、法力で次第に衰弱。やがて苦しみながら退散していった。

 家族で訪れた左京区の医師竹内一文さん(44)は「初めて見たが、とても迫力があり歴史を感じた。子どもたちも鬼が出てきて驚いていた」と話した。

 追儺式鬼法楽は平安中期の村上天皇の時代に起源を持つとされ、「鬼おどり」の名でも知られている。

【 2018年02月03日 18時14分 】

ニュース写真

  • 大勢の参拝者が見守る中、たいまつや剣を振りかざし悠然と舞台上を歩く鬼たち(京都市上京区・廬山寺)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      大阪・なんば駅で天井板落下
      重さ16キロ、けが人なし

      20180225000132

       25日午後2時15分ごろ、大阪市中央区難波1丁目の市営地下鉄御堂筋線なんば駅の改札近く..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ヘタフェ柴崎は前半で退く
      スペイン1部ビリャレアル戦

      20180225000140

       サッカーのスペイン1部リーグで、柴崎岳が所属するヘタフェは25日、敵地でビリャレアルに..... [ 記事へ ]

      経済

      京都・二条城の散策、手ぶらでOK 手荷物預かり所開設

      20180225000113

       外国人観光客らが手ぶらで二条城(京都市中京区)を散策できるように、城内の東大手門近くに..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      新設の御所東小で内覧会 京都、児童増で4月開校

      20180224000137

       4月に開校する京都市上京区の御所東小で24日、校舎の内覧会があり、地元住民や保護者らが..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      宇宙飛行士の金井さんと交信
      小学生、福井の科学館

      20180223000205

       国際宇宙ステーションに滞在中の宇宙飛行士金井宣茂さん(41)と小学生らが交信するイベン..... [ 記事へ ]

      国際

      訪韓反対派が橋封鎖
      「殺人犯を逮捕せよ」

      20180225000088

       【坡州共同】「殺人犯を逮捕せよ」「文在寅大統領を解任せよ」。北朝鮮の金英哲朝鮮労働党副..... [ 記事へ ]