出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

東北の味、カキ小屋で堪能 京都、復興へ思い寄せ

東北産のカキを炭火で焼いて味わう市民たち(亀岡市追分町)
東北産のカキを炭火で焼いて味わう市民たち(亀岡市追分町)

 東日本大震災から7年を迎えた11日、京都府丹波地域でも、被災者支援や東北の復興に思いを寄せるイベントが開かれた。

 宮城と岩手両県産のカキを提供するため、亀岡市追分町のワールドタワー駐車場に9日から期間限定でオープンしている「カキ小屋」には、多くの市民が訪れ、東北の味を楽しんだ。

 震災の影響で、東北の養殖業者が販売先がなく困っていると知った有志たちが、2012年以降、支援の一環として全国各地でカキ小屋を開いている。同市内では初めて。

 テント内の店舗で、殻付きカキを炭火で焼くスタイルで、市民たちは、ぷりぷりした食感を堪能していた。

 家族4人で訪れた会社員(28)=曽我部町=は「ちょうど震災の日に家族の予定が合った。少しでも復興につながれば」と願っていた。25日まで。

【 2018年03月12日 09時24分 】

ニュース写真

  • 東北産のカキを炭火で焼いて味わう市民たち(亀岡市追分町)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      分刻みスケジュール、支持訴え熱帯びる 滋賀県知事選

      20180617000137

       24日の投開票まで1週間となった滋賀県知事選は17日、最後の日曜日を迎え、新人の近藤学..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      サッカー日本代表、19日初戦
      W杯1次L、コロンビアと

      20180618000005

       【カザン(ロシア)共同】サッカーのワールドカップ(W杯)1次リーグH組の日本代表は、1..... [ 記事へ ]

      経済

      日本全国の米ずらり 京都BALにAKOMEYA、7月開店

      20180617000128

       コメを中心に食品や雑貨を販売する「AKOMEYA(アコメヤ) TOKYO」が7月7日、..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ホンモロコ、閉校プールで養殖 京都、稚魚4万匹を放流

      20180616000054

       2015年から旧上宮津小(京都府宮津市小田)のプールで淡水魚ホンモロコの養殖に取り組む..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      「宇宙、懐かしい感じした」 山崎直子さん、京都で講演

      20180617000021

       日本人女性2人目の宇宙飛行士、山崎直子さん(47)を招いた講演会が16日、京都市左京区..... [ 記事へ ]

      国際

      米で銃乱射、20人負傷
      芸術祭会場、容疑者死亡

      20180617000140

       【ニューヨーク共同】米東部ニュージャージー州トレントンの芸術祭会場で17日午前2時45..... [ 記事へ ]