出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

桜吹雪の中、吹奏楽満喫 京都・向日で「絆コンサート」

勝山中吹奏楽部の演奏に大勢の地域住民が聞き入った「絆コンサート」(向日市上植野町・噴水公園)
勝山中吹奏楽部の演奏に大勢の地域住民が聞き入った「絆コンサート」(向日市上植野町・噴水公園)

 桜並木のある街並みが3月末に「府景観資産」に登録された京都府向日市西向日地区で、噴水公園(同市上植野町)を会場に1日、恒例の西向日桜まつり「絆コンサート」があった。勝山中吹奏楽部がポップスやジャズの名曲を次々と演奏。桜吹雪が舞う中、大勢の地域住民が交流を深めた。

 昭和初期にまち開きした同地区では、街路に植わる桜の世話に住民一丸で取り組む。景観を守り継ぎ、地域のつながりを強めようと毎春、住民団体「西向日の桜並木と景観を保存する会」がコンサートを開いている。

 49人の部員が、レミオロメンの「3月9日」や星野源の「SUN」などのヒット曲を奏で、大きな拍手を受けた。最後に「ふるさと」を披露し、噴水を囲んだ聴衆が合唱した。会場では、東日本大震災復興支援のカンパも呼び掛けられた。

 2月末に噴水公園のそばへ家族で引っ越して来た会社員堀田俊吾さん(34)は「地域の温かみが伝わってきた。桜の景観を受け継いでいけたら」と話していた。

【 2018年04月02日 08時51分 】

ニュース写真

  • 勝山中吹奏楽部の演奏に大勢の地域住民が聞き入った「絆コンサート」(向日市上植野町・噴水公園)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      両陛下、学士院賞授賞式に
      退位控え、最後の機会

      20180625000081

       天皇、皇后両陛下は25日、東京・上野の日本学士院会館を訪れ、日本学士院賞の第108回授..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      新大関栃ノ心、気持ち新た
      番付「字が大きくなった」

      20180625000063

       新大関の栃ノ心が25日、愛知県春日井市の春日野部屋の宿舎で記者会見し、番付表を見て「字..... [ 記事へ ]

      経済

      三村氏が相談役退任、新日鉄住金
      制度は継続

      20180625000075

       新日鉄住金は25日、三村明夫相談役が同日付で退任したと発表した。任期5年の社内規定に基..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「一人でいる子、声をかけて」 夜回り先生、京都で講演

      20180623000053

       「夜回り先生」として知られる水谷修さんが22日、京都府綾部市岡町の綾部高で講演した。い..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      田んぼの水路、小ブナぴちぴち 滋賀で観察会、30センチ大物も

      20180625000032

       田んぼの水路で魚を捕まえたり観察したりする催しが24日、滋賀県彦根市田附町の水田で開か..... [ 記事へ ]

      国際

      インドネシア発便、成田で油漏れ
      滑走路が一時閉鎖

      20180625000071

       25日午前8時45分ごろ、インドネシア・エアアジアXのデンパサール発成田行き403便エ..... [ 記事へ ]