出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

明治の大事業を体感 琵琶湖疏水通船乗船ルポ

出航してすぐ、全長2436メートルの第1トンネルへ。暗いトンネル内には北垣国道の扁額もある(大津市)
出航してすぐ、全長2436メートルの第1トンネルへ。暗いトンネル内には北垣国道の扁額もある(大津市)

 京都を支えてきた琵琶湖疏水を運航する船が今春、67年ぶりに復活した。大津市から京都市への経路に乗り込むと、難事業に取り組んだ明治の先人たちの意気込みが見えてきた。

 大津市の園城寺(三井寺)近くからスタートした下り船の目前に広がるのが、全長2436メートルの第1トンネル=地図(1)だ。入り口では伊藤博文が揮毫(きごう)した扁額(へんがく)が迎える。額の上には建設を担った技師、田辺朔郎の名も英字で刻まれている。

 トンネルのはるか先の出口に小さな光が見えるだけ。気温も5度ほど下がる。壁を伝う2本のロープのうち1本は電気を通すためだという。「もう1本は船頭が引っ張って上っていたんです」。ガイドの道祖彩有希さん(28)が解説してくれた。

 半分を過ぎたあたりで、天井に開いた穴から大量の水が降り注ぐ。第1立て坑だ。当時日本最長だったトンネルを掘るため、長等山上から垂直に穴を掘り、そこからも掘削する方式をとった痕跡だという。水は音をたてて船の屋根に流れ落ちる。

 山科区の諸羽トンネル=地図(2)を抜けると、緑と桜が広がる。水面近くから菜の花が咲き誇る沿道を見上げる。「行ってらっしゃい」と笑顔で声を掛ける人たちに手を振り返す。

 蹴上(東山区)に向かう第3トンネル=地図(3)を抜けると、下船場=地図(4)はすぐそばだ。京都御所へ防火用水を送るために建てられたれんが造りの旧御所水道ポンプ室が迎えてくれた。

 疏水のガイドを続けている福冨雅之さん(49)=山科区=は乗船客の立場から「水面からだと景色が違う。今の京都があるのは疏水のおかげだと実感できた」と語った。発電や市電の運行、物資運搬など豊かな恵みを近代京都にもたらした大事業を、違った視点から感じ取れた。

 ■乗船ガイド びわ湖疏水船は、京都、大津両市などでつくる「琵琶湖疏水沿線魅力創造協議会」が運航する。春季は5月28日まで、秋季は10月6日から11月28日まで。春季は満席の日が多いが、平日などに少し空きがあるという。問い合わせはJTB旅の予約センター(0570)050489へ。

【 2018年04月08日 16時43分 】

ニュース写真

  • 出航してすぐ、全長2436メートルの第1トンネルへ。暗いトンネル内には北垣国道の扁額もある(大津市)
  • 豪華な装飾が特徴の旧御所水道ポンプ室前が下船場になっている
  • びわ湖疏水船のルート
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      退位、陛下の決断に国民が理解
      スウェーデン国王が会見

      20180424000186

       来日中のスウェーデンのカール16世グスタフ国王夫妻が24日夜、東京都内で記者会見し、来..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      衣笠氏「少年時代のヒーロー」
      DeNA戦の横浜、悼む声

      20180424000202

       プロ野球DeNAの本拠地・横浜スタジアムでは24日夜、衣笠祥雄氏が所属していた広島との..... [ 記事へ ]

      経済

      NY株、一時130ドル超高

      20180424000207

       【ニューヨーク共同】24日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、前日か..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「キャップ投げ」世界へ 京大生の挑戦、10月イタリアで披露

      20180424000102

       ペットボトルのキャップを、投げる。ただそれだけのことに、己のすべてを賭ける19歳がいる..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      海底生物を捕る自動ロボ開発
      東大と九工大、環境調査に活用

      20180424000066

       海底を自動で動き回って生き物を捕まえるロボットを開発したと、東京大と九州工業大のチーム..... [ 記事へ ]

      国際

      中国、近隣国と関係強化
      上海機構が外相会議

      20180424000163

       【北京共同】中国とロシア、インド、中央アジア諸国などで構成する「上海協力機構(SCO)..... [ 記事へ ]