出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

新緑の森、迫力の流鏑馬神事 京都・下鴨神社

駆け抜ける馬上から矢を放つ射手(3日午後3時6分、京都市左京区・下鴨神社)
駆け抜ける馬上から矢を放つ射手(3日午後3時6分、京都市左京区・下鴨神社)

 疾走する馬の上から矢を射て的を狙う「流鏑馬(やぶさめ)神事」が3日、京都市左京区の下鴨神社であった。明け方にかけての雨はすっかり上がり、新緑が輝きを増した糺の森で射手(いて)が馬と一体となって妙技を披露した。

 同神社の流鏑馬は、葵祭の道中の安全を願う神事として7世紀ごろから伝わる。一時中断したが、1973年から復興し、毎年小笠原流によって行われている。

 神事の後、射手が馬に乗り、南から北へ約400メートルの馬場をさっそうと駆け抜けながら、三つの的に向けて次々と弓を引いていった。放たれた矢が大きな音を響かせて杉板の的に当たると、観覧席から大きな拍手と歓声が上がっていた。

 静岡市から夫婦で訪れた会社員杉田光男さん(61)は「思った以上に馬が速くて迫力がある。矢をつがえる動きもスピーディーで驚いた」と話していた。

【 2018年05月03日 15時20分 】

ニュース写真

  • 駆け抜ける馬上から矢を放つ射手(3日午後3時6分、京都市左京区・下鴨神社)

関連動画      

京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      辺野古移設反対派が大規模抗議
      海上でカヌー70艇

      20180625000027

       米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設工事が進む名護市辺野古沿岸部の海上で25日、移..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      新大関栃ノ心、気持ち新た
      番付「字が大きくなった」

      20180625000063

       新大関の栃ノ心が25日、愛知県春日井市の春日野部屋の宿舎で記者会見し、番付表を見て「字..... [ 記事へ ]

      経済

      三村氏が相談役退任、新日鉄住金
      制度は継続

      20180625000075

       新日鉄住金は25日、三村明夫相談役が同日付で退任したと発表した。任期5年の社内規定に基..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「一人でいる子、声をかけて」 夜回り先生、京都で講演

      20180623000053

       「夜回り先生」として知られる水谷修さんが22日、京都府綾部市岡町の綾部高で講演した。い..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      田んぼの水路、小ブナぴちぴち 滋賀で観察会、30センチ大物も

      20180625000032

       田んぼの水路で魚を捕まえたり観察したりする催しが24日、滋賀県彦根市田附町の水田で開か..... [ 記事へ ]

      国際

      インドネシア発便、成田で油漏れ
      滑走路が一時閉鎖

      20180625000071

       25日午前8時45分ごろ、インドネシア・エアアジアXのデンパサール発成田行き403便エ..... [ 記事へ ]