出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

日本と台湾の煎茶、至福の一服 京都・宇治で大会

煎茶道の手ほどきを受けながら、野だてを楽しむ参加者たち(宇治市五ケ庄・万福寺)
煎茶道の手ほどきを受けながら、野だてを楽しむ参加者たち(宇治市五ケ庄・万福寺)

 全国煎茶道大会が19日、京都府宇治市五ケ庄の黄檗宗大本山・万福寺で始まった。境内に国内外の流派の家元が茶席を設け、来訪客らに茶を振る舞った。

 江戸期の黄檗宗僧侶で、急須で茶を入れる煎茶道を広めたとされる売茶翁(ばいさおう)(1675~1763年)にゆかりのある同寺で、全日本煎茶道連盟が毎年開いている。今年は国内22流派と台湾の2流派が集まる。茶席のほか、同寺の開祖・隠元(1592~1673年)や売茶翁への献茶も行われた。

 公募で集まった親子連れに煎茶道を教える親子茶席では、訪れた人たちが急須の持ち方や茶の注ぎ方などの手ほどきを受けながら、一服を楽しんだ。京都市左京区の錦林小4年菊地璃子さん(9)は「道具がきれいで楽しかった。2杯目の方が濃い味がした」と振り返った。

 煎茶道具の陶芸作品や木工品を展示する「日本煎茶工芸展」も開かれている。大会、工芸展とも20日まで。有料。

【 2018年05月20日 08時40分 】

ニュース写真

  • 煎茶道の手ほどきを受けながら、野だてを楽しむ参加者たち(宇治市五ケ庄・万福寺)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      京都市長、地震発生後に渡仏 被害は確認、記念式典出席へ

      20180619000069

       大阪府北部で起きた地震を受け、京都府は18日、京都市上京区の府庁で災害対策本部会議を開..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      競泳の日本勢、欧州GPから帰国
      17歳池江璃花子「自信つい

      20180619000046

       競泳の欧州グランプリを終えた日本勢が19日、成田空港に帰国した。女子で100メートルと..... [ 記事へ ]

      経済

      京都のホテル、キャンセル相次ぐ 大阪北部地震、開店遅れも

      20180618000180

       大阪府北部を中心に被害が出た地震は、京都、滋賀の経済活動にも影響を及ぼした。交通機関が..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ホンモロコ、閉校プールで養殖 京都、稚魚4万匹を放流

      20180616000054

       2015年から旧上宮津小(京都府宮津市小田)のプールで淡水魚ホンモロコの養殖に取り組む..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      政府調査委、地震断層の見解出ず
      震度6弱で臨時会合

      20180618000163

       大阪府北部で18日朝に最大震度6弱を記録した地震を受けて、政府の地震調査委員会(委員長..... [ 記事へ ]

      国際

      和平合意を見直しの右派が当選
      南米コロンビア大統領

      20180618000043

       【ボゴタ共同】2016年に半世紀以上にわたった内戦が終結した南米コロンビアで、大統領選..... [ 記事へ ]