出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

佛教大生と「厄よけちまき」作り 祇園祭・綾傘鉾保存会

綾傘鉾の厄よけちまきを包装する学生たち(京都市下京区綾小路通室町西入ル)
綾傘鉾の厄よけちまきを包装する学生たち(京都市下京区綾小路通室町西入ル)

 綾傘鉾保存会(京都市下京区綾小路通室町西入ル)は24日、佛教大の学生たちと祇園祭で授与する「厄よけちまき」を作った。約4千個のちまきの包装を終え、祭り本番に備えた。

 同保存会は、八木透佛教大教授が理事を務める縁で2001年度から授業の一環で学生を受け入れている。この日は、講義「祇園祭研修」を受講する学生約40人と、地元善長寺町の住民や関係者約30人が参加した。

 綾傘鉾のちまきは、町内にある大原神社の護符付きで、厄よけと縁結びの御利益があるとされる。今年から黒谷和紙の「蘇民将来子孫也」の札も付けた。

 学生らは、あらかじめササで作られたちまきに護符やのし紙を飾り付け、包装する作業を丁寧に取り組んだ。完成したちまきは吉符入りの7月1日に大原神社で祈とうし、13日から有料で授与する。

 佛教大1年の小林亜衣さん(18)=木津川市=は「祇園祭は初めてだけど、歴史ある行事で普段参加できない体験ができてありがたい。裏方の仕事の大変さを感じました」と話していた。

【 2018年06月24日 22時18分 】

ニュース写真

  • 綾傘鉾の厄よけちまきを包装する学生たち(京都市下京区綾小路通室町西入ル)

関連動画      

京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      埋め立て承認撤回に向け聴聞へ
      辺野古移設で沖縄県方針

      20180719000006

       沖縄県名護市辺野古への米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設を巡り、県は前知事による辺野古..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ロ2―6楽(18日)
      松井が今季初勝利

      20180718000196

       楽天が今季2度目の同一カード3連戦3連勝を飾った。2―2の八回に藤田の押し出し四球、ペ..... [ 記事へ ]

      経済

      子牛の保育・育成拠点が完成 滋賀・近江牛生産拡大へ

      20180718000179

       近江牛の生産拡大に向け、子牛の保育・育成を行う拠点施設「キャトル・ステーション」が、滋..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都薬科大など3薬科大が連携 薬剤師養成へ協定

      20180717000184

       京都薬科大(京都市山科区)と、星薬科大(東京都品川区)、明治薬科大(同清瀬市)は17日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ライチョウひな3羽目死ぬ、栃木
      那須の動物園、残り1羽に

      20180718000071

       栃木県那須町の動物園「那須どうぶつ王国」は18日、人工繁殖に取り組む国の特別天然記念物..... [ 記事へ ]

      国際

      インドでビル倒壊5人死亡
      ニューデリー近郊

      20180718000204

       【ニューデリー共同】インドの首都ニューデリー近郊で17日夜、ビル2棟が倒壊し、救助当局..... [ 記事へ ]