出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

長刀鉾の長刀、戦乱で略奪 京都・祇園祭、銘に経緯

「平安城住三条長吉作」「去年日蓮衆退治~」の文字が入った刀身(長刀鉾保存会所蔵)
「平安城住三条長吉作」「去年日蓮衆退治~」の文字が入った刀身(長刀鉾保存会所蔵)

 祇園祭の前祭(17日)の山鉾巡行で先陣を切る長刀鉾の2代目長刀に刻まれた銘から、その来歴や作者が分かったと京都国立博物館(京都市東山区)が2日発表した。室町時代に日蓮宗徒が襲撃された「天文法華の乱」の混乱で略奪され、その後に手に入れた近江の刀鍛冶が八坂神社に奉納して戻ったという。

 鉾の象徴となる長刀の学術調査は初めて。京博は、戦乱による中世の洛中や祇園祭の混迷を確認できる点で重要としている。

 長刀は長さ147センチで、京博学芸員が秋の企画展に向けて調べた。柄をはめて握る部分の表裏に銘があり、京の刀鍛冶・後三条派の長吉が「平安城住三条長吉作」と入れ、作製年代を「大永2(1522)年6月3日」と記していた。

 また、近江発祥の鍛冶集団「石堂派」の祖・助長が、天文6(1537)年に銘を追記していた。「去年日蓮衆退治之時分捕仁仕候~」と、延暦寺の衆徒や近江守護六角氏が京都で日蓮宗徒を襲った乱の際、鉾町から持ち去られたと記述。東近江市の石塔寺近くに住む助長が見つけて買い取り、「感神院(八坂神社)」に返納したという経緯を刻む。

 京博は「長刀は当時から祇園祭の象徴として知られており、重要なものとして略奪されたのではないか」としている。

 長刀鉾保存会や京博によると、江戸初期に3代目の長刀「来金道(らいきんみち)」がつくられた後、2代目は神品として箱で厳重に保管されるようになった。儀式で使われるが箱から出すことはなく、学術調査も行ってこなかった。保存会の井上俊郎理事長(61)は「銘文を見たのは私も初めて。祭りや神品を受け継ぐ意義を心にとめたい」と話している。

 2代目の長刀は9月29日~11月25日に京博で催す「京のかたな展」で初公開される。

【 2018年07月03日 09時40分 】

ニュース写真

  • 「平安城住三条長吉作」「去年日蓮衆退治~」の文字が入った刀身(長刀鉾保存会所蔵)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      電動低速車の普及に本腰 国交省、公共交通の衰退備え

      20180723000100

       電動のゴルフカートや小型低速バスを公道で走らせ、地域住民や観光客の足として生かす取り組..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      MFエジルがドイツ代表引退
      トルコ系、人種差別を理由に

      20180723000084

       【ベルリン共同】サッカーのドイツ代表MFメスト・エジル(アーセナル)が22日、代表引退..... [ 記事へ ]

      経済

      東京円、一時110円台後半
      投資家のリスク回避強まる

      20180723000043

       週明け23日午前の東京外国為替市場の円相場は円高が進み、一時、約2週間ぶりに1ドル=1..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都市の小学校英語教育が本格化 全国に先行、教員支援が課題

      20180723000097

       2020年度に実施される新学習指導要領で小学5~6年生の英語が教科化されるのを前に、京..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      手術用「スマート治療室」完成
      医療機器連携でミス削減

      20180721000078

       手術室で使う多種多様な医療機器を連携させた「スマート治療室」を日本医療研究開発機構(A..... [ 記事へ ]

      国際

      カナダで発砲、1人犠牲
      負傷13人、容疑者も死亡

      20180723000090

       【ニューヨーク共同】カナダのトロントで22日夜に発砲事件があり、警察当局によると、1人..... [ 記事へ ]