出版案内
福祉事業団
47NEWS

大型ビジョン、フルカラーに 京都・西京極陸上競技場

西京極陸上競技場で改修されたLEDの大型ビジョン。この日、サンガのメンバー紹介の映像が流れた(京都市右京区)
西京極陸上競技場で改修されたLEDの大型ビジョン。この日、サンガのメンバー紹介の映像が流れた(京都市右京区)

 J2京都サンガFCのホームスタジアム・西京極陸上競技場(京都市右京区)で、発光ダイオード(LED)の大型映像装置が完成し、18日、サンガのメンバー紹介の映像確認が行われた。従来の単色電球による電光掲示板は、試合前に紹介されるサンガの選手の顔が「ドット絵」ともやゆされてきた。試合のリプレー上映も可能になった迫力あるフルカラーの大画面が、会場の盛り上げに一役買いそうだ。

 大型ビジョンは右のメーン画面が縦8・6メートル、横17・6メートル。左のサブ画面が縦2メートル、横9・2メートル。京都市が国、京都府の補助を受け、昨年12月から現場工事に入り、掲示板本体は残して画面や操作システムを一新した。場内に固定カメラを計4台(陸上用1台、球技用3台)新設し、リプレー映像も上映できる。整備費は約3億900万円。21日の京都マラソンでお披露目される予定。

 この日は、サンガや中継する放送局の担当者らが集まり、本番で使用する選手や監督紹介の映像を流して確認や調整を行った。エンブレムや今季のスローガン「一丸」の文字のほか、揺れる紫や赤色の炎を背景に背番号が浮かび上がり、名前とユニホーム姿の選手が次々と登場した。

 28日のJ2開幕戦は、サンガにとって2009年以来のホームでのシーズン開幕となる。サンガの担当者は「サンガの歴史の一つに組み込まれ、スタジアムに足を運びたいという雰囲気になってくれればありがたい」と期待を寄せる。

【 2016年02月18日 22時10分 】

ニュース写真

  • 西京極陸上競技場で改修されたLEDの大型ビジョン。この日、サンガのメンバー紹介の映像が流れた(京都市右京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース

      政治・社会

      京都・舞鶴で浸水12戸、道路冠水32カ所 台風で高潮発生

      20160830000136

       京都府舞鶴市で30日、舞鶴湾沿岸の低地で、台風と日本海の低気圧の影響で高潮被害が発生、..... [ 記事へ ]

      経済

      京都の百貨店、続々売り場改装 爆買い下火、国内需要取り込み

      20160830000140

       京都市内の百貨店が積極的な改装で売り場を強化している。海外訪日客による高額品の消費が落..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      西本願寺が初のライトアップ 10月から、極楽浄土を表現

      20160830000121

       浄土真宗本願寺派(本山・西本願寺、京都市下京区)は30日、境内の御影(ごえい)堂や飛雲..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      医大生、地域医療学ぶ 京都・福知山、トリアージも体験

      20160830000084

       地域医療を学ぼうと、京都府立医科大(京都市上京区)の学生が29日、福知山市厚中町の福知..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      世界の考古学者、災害と防災語る 世界考古学会議京都大会

      20160830000145

       「世界考古学会議第8回京都大会(WAC8)」の公開講演会「災害・防災と考古学」が30日..... [ 記事へ ]

      国際

      伊中部地震、31日で1週間
      崩壊の町、復興遠く

      20160831000004

       【アマトリーチェ共同】イタリア中部を24日未明に襲ったマグニチュード(M)6・2の地震..... [ 記事へ ]