出版案内
福祉事業団

山中教授、自己ベストを10分超更新 京都マラソン

両手を挙げて笑顔でゴールする山中教授(21日、京都市左京区・平安神宮前)
両手を挙げて笑顔でゴールする山中教授(21日、京都市左京区・平安神宮前)

 京都マラソン応援大使を務める京都大iPS細胞研究所所長の山中伸弥教授(53)が、自己ベストを10分以上更新する3時間44分42秒で、両手を挙げゴールを駆け抜けた。「余裕を残して終わるのが許せないタイプなので、最後まで自分を追い込みました」と汗をぬぐった。

 多忙の中、朝や昼休みなどに走り込んでいる。スタート直後に両足の靴ひもがほどけるアクシデントがあったといい、「動揺せずに行かなあかんと思った。研究にも想定外のことが起きるが、着実に進めることが大事。マラソンは教えられることが多いですね」と笑顔を見せた。

【 2016年02月21日 23時20分 】

ニュース写真

  • 両手を挙げて笑顔でゴールする山中教授(21日、京都市左京区・平安神宮前)

関連動画      

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース

      政治・社会

      北陸新幹線、小浜京都で大筋合意
      与党PT、20日にも決定

      20161207000140

       北陸新幹線で未着工となっている福井県・敦賀以西のルートを巡り、与党整備新幹線建設推進プ..... [ 記事へ ]

      経済

      セブン、創業者次男が昇格
      グループ構造改革を主導へ

      20161207000135

       セブン&アイ・ホールディングスは7日、創業者次男の伊藤順朗執行役員(58)を、19日付..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      写真と映像で振り返る1年 京都で報道展、本紙ドローン企画も

      20161207000058

       写真とニュース映像でこの1年を振り返る「第61回新聞・通信・テレビ・ニュース報道展」(..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      新マークは「みんなのトイレ」 京都精華大、性的少数者に配慮

      20161207000056

       京都精華大(京都市左京区)が、学内の多目的トイレのマークを変更した。車いす利用者のイラ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ヤマネコ事故死過去最多、西表島
      今年7件目

      20161207000125

       環境省は7日、沖縄県・西表島(竹富町)に生息し、絶滅の恐れのある国の特別天然記念物イリ..... [ 記事へ ]

      国際

      オバマ氏、最後の対テロ政策演説
      政治的遺産守る論陣

      20161207000110

       【ワシントン共同】来年1月に退任するオバマ米大統領は6日、任期最後の対テロ政策演説を行..... [ 記事へ ]