出版案内
福祉事業団
47NEWS

中口監督「滋賀に恩返ししたい」 MIOびわこ、6日開幕戦

JFL開幕に向けて練習する選手たちを笑顔で見守る中口新監督(右から3人目)=草津市西大路町・J-FREEPARK
JFL開幕に向けて練習する選手たちを笑顔で見守る中口新監督(右から3人目)=草津市西大路町・J-FREEPARK

 サッカー日本フットボールリーグ(JFL)のMIOびわこ滋賀は6日、滋賀県甲賀市陸上競技場で開幕戦に臨む。今季からチームを率いるのは、かつてSAGAWA SHIGA FC(佐川滋賀、2012年に解散)を2度のJFL優勝に導いた中口雅史監督(43)。「お世話になった滋賀に恩返しを」。元佐川滋賀の選手も集い、目指すはJFL初制覇、そして湖国サッカー界の悲願であるJリーグ昇格だ。

■教え子も加入 目標はJFL制覇

 中口監督は08年途中から佐川滋賀の監督を務め、09年と11年にJFLを制した。しかし、12年に母体企業の経営合理化の一環でチームは活動停止となり志半ばで滋賀を離れた。

 13年から3年間、選手時代に在籍したJリーグのガンバ大阪で強化部門を担当。トップチームの選手の査定や他チームの若手のスカウトに従事した。現場指導への復帰を探っていたとき、かつて湖国でしのぎを削ったMIOから声が掛かった。

 「全国でJリーグクラブが増えている中、滋賀にはない。そこへ上がるための手助けをしたい」。他のクラブからの誘いを蹴り、MIOでの挑戦を決めた。

 戦術のコンセプトは佐川滋賀の代名詞だった「全員攻撃、全員守備」。個の力に頼りすぎず、11人が連動したスピーディーなサッカーを目指す。もう一つはフェアプレー。佐川滋賀はチーム解散までの6年間、異議による警告がなかった。MIOは昨季リーグ最多の反則ポイント数だっただけに中口監督は「選手と話して安易なファウルや異議をなくしていきたい」と変革を訴える。

 指揮官を慕い、元佐川滋賀の2選手も加わった。昨季のJFL王者ソニー仙台とのプロ契約を断り、MIOでのアマチュア契約を選んだ中村元選手(35)は「一緒に戦った監督の下でまたプレーできてうれしい」と話す。

 MIOはJFLに参入した08年以降、年間7位が最高。16チーム中11位だった昨季からの巻き返しを期して16人の新加入選手を迎えた。中口監督は言う。「ハードルは高いが目標は優勝。その経験を積んでおくことが、本気でJリーグ昇格に挑む年にも生きてくる」

 滋賀にゆかりのあるMIOの選手は次の通り。

 ▽DF 石間寛人(びわこ成蹊スポーツ大出身)、大杉誠人(元佐川滋賀)

 ▽MF 望月聖矢(竜王町出身)、吉田実成都(草津東高出身)中村元、原口大佑(元佐川滋賀)、ヴィトル(祖父が長浜市在住)

 ▽FW 坂本一輝、美濃部寛貴(野洲高出身)、久保賢悟(びわこ成蹊スポーツ大出身)

【 2016年03月03日 17時00分 】

ニュース写真

  • JFL開幕に向けて練習する選手たちを笑顔で見守る中口新監督(右から3人目)=草津市西大路町・J-FREEPARK
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース

      政治・社会

      民進は小川敏夫参院会長
      総会で正式選出

      20160729000079

       民進党は29日の参院議員総会で小川敏夫前参院幹事長を参院議員会長に正式に選出した。他に..... [ 記事へ ]

      経済

      古民家活用、オフィスに期待 京都・南丹で民間2社が拠点

      20160729000055

       空き家となっている古民家を活用し、企業や団体のサテライトオフィスを誘致していた南丹市美..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      蕪村生誕300年記念、屏風や掛け軸展示 京都・江山文庫

      20160729000060

       江戸時代の俳人で画家の与謝蕪村の生誕300年を記念した特別展「蕪村屏風(びょうぶ)をの..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      石畳の施工、手ほどき受け体験 滋賀・八日市の高校生

      20160729000067

       滋賀県東近江市の八日市南高花緑デザイン科の生徒が28日、同市五個荘金堂町の舗装工事現場..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      福島原発、溶融燃料が炉底部に
      ミュー粒子調査で初確認

      20160728000138

       東京電力は28日、福島第1原発2号機の原子炉内を、宇宙線から生じ、物質を透過する性質が..... [ 記事へ ]

      国際

      法王、ミサ中に転ぶ
      ポーランド、けがなし

      20160729000040

       【クラクフ共同】ローマ法王フランシスコ(79)が28日、ポーランド南部チェンストホバで..... [ 記事へ ]