出版案内
福祉事業団

宇良スピード出世、関取へ貪欲 京都・鳥羽高出身

1年前に初土俵を踏んだ春場所での十両昇進を目指す宇良(京都市上京区・京都府庁)
1年前に初土俵を踏んだ春場所での十両昇進を目指す宇良(京都市上京区・京都府庁)

 大相撲春場所(13日初日・エディオンアリーナ大阪)に、鳥羽高出身力士の宇良(木瀬部屋)が十両昇進をかけて挑む。23歳は入門から1年で西幕下2枚目まで番付を上げ、スピード出世を続けている。昨年3月に初土俵を踏んだご当地場所に向け、「1年前とは比べものにならないくらい力は上がっている。上がれるときにどんどん上がりたい」と貪欲に語る。

 関学大時代は相手の懐に潜り込み、後方に反って倒す居反りなどで注目されたが、序ノ口デビューした昨年5月の夏場所では奇手を繰り出さず7戦全勝で優勝。序二段だった同7月の名古屋場所、幕下54枚目で迎えた九州場所は優勝こそ逃したものの7戦全勝し、今年1月の初場所でも優勝決定戦に進んだ。

 「押しだけで相手を圧倒できないと上でやっていけない」との思いから体づくりに取り組んだ成果で、体重は入門時から13キロ増加。押しの力も増したといい、「自分の相撲スタイルを持ちながら全てレベルアップできた。居反りなどの技もいつでも出せる」と語る。

 大阪府寝屋川市出身で、鳥羽高時代は国体で団体8強などの成績を残し、大学では全国学生個人体重別選手権の無差別級で3位に入った。172センチの小兵ながら大柄な相手にも強気を貫く姿勢は健在だ。

 初場所で琴奨菊(佐渡ケ嶽部屋)が日本出身力士として10年ぶりの幕内優勝を果たし、活気を増す角界。宇良は「幕内のことについて幕下の自分が何か言える立場にない」と謙虚に話しつつ、入門時に掲げた「2年以内に関取(十両以上)」に向けて闘志を燃やす。「一番一番、全力を発揮するだけ」

【 2016年03月09日 11時39分 】

ニュース写真

  • 1年前に初土俵を踏んだ春場所での十両昇進を目指す宇良(京都市上京区・京都府庁)
  • 初場所の幕下優勝決定戦で、栃丸(左)に敗れ優勝を逃した宇良。新十両昇進を目指し春場所に臨む=1月24日、両国国技館
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース

      政治・社会

      民進、原発ゼロ法案化は会期内に
      電力総連へ伝達

      20170223000005

       民進党の野田佳彦幹事長が、党の「2030年代原発ゼロ」目標の前倒しを巡り、電力総連など..... [ 記事へ ]

      経済

      米FRB、利上げ「比較的早く」
      3月の可能性も

      20170223000013

       【ワシントン共同】米国の中央銀行に当たる連邦準備制度理事会(FRB)が22日に公表した..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      天台宗宗務総長に杜多氏  東京都・大泉寺住職

      20170223000030

       天台宗(総本山・延暦寺、大津市)の新しい宗務総長に、東京都台東区の大泉寺住職杜多道雄(..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      一足早い春、京都で笑顔弾ける 公立高前期選抜で合格発表

      20170222000159

       京都府内の公立高入試で前期選抜の合格発表が22日、54校であった。全日制と定時制の計5..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      建設中の中間貯蔵施設公開、福島
      除染廃棄物を保管

      20170222000120

       環境省は22日、東京電力福島第1原発事故の除染で出た汚染土壌や草木などの廃棄物を保管す..... [ 記事へ ]

      国際

      2千万人以上が食料不足
      南スーダンなど4カ国

      20170223000026

       【ニューヨーク共同】国連のグテレス事務総長は22日、ニューヨークの国連本部で記者会見を..... [ 記事へ ]