出版案内
福祉事業団

64年聖火リレー熱気伝えたい 滋賀で14日、湖岸ウォーク

1964年の東京五輪の聖火リレーの感動を伝えるウオーキングイベントに向け、話し合う湖国の元聖火ランナーたち(大津市におの浜1丁目・ピアザ淡海)=上=と東京五輪の聖火リレーリハーサルで瀬田大橋を渡るランナー(1964年8月24日)
1964年の東京五輪の聖火リレーの感動を伝えるウオーキングイベントに向け、話し合う湖国の元聖火ランナーたち(大津市におの浜1丁目・ピアザ淡海)=上=と東京五輪の聖火リレーリハーサルで瀬田大橋を渡るランナー(1964年8月24日)

 1964年の東京五輪で近江路の聖火リレーを担当した走者たちが5月14日、子どもや障害のある人と語らいながら大津市の琵琶湖岸を歩く「ユニバーサルウォークフェスタinびわ湖」を初めて催す。聖火リレーの際に使ったシャツやトーチを持ち寄り、当時の熱気と感動を伝える。一般参加も受け付け、4年後に迫った2度目の東京五輪へ機運を高める。

 前回の東京五輪の遺産を生かそうと、各種スポーツ団体の関係者が聖火ランナーとともに歩くイベントを全国規模で計画している。その一環で64年に大津市内の区間を走った近藤一男さん(69)=同市水明1丁目=が約1年前から元聖火ランナーを探し始め、3月末時点で47人の消息をつかんだ。うち7人で同フェスタの実行委員会を組織した。

 14日は元聖火ランナーや障害者、スポーツ少年団の子どもらで5人一組のチームをつくる。午前10時に大津湖岸なぎさ公園おまつり広場を出発し、膳所公園までの4キロまたは6キロのコースをゆっくり歩く。実行委員長の近藤さんは「2020年の東京五輪で聖火ランナーになり得る青少年に当時の様子を伝えたい。パラリンピックに向け、垣根を越えてともに生きる社会の実現に役立てたら」とイベントに懸ける思いを語る。

 52年前の秋、湖国では大津市から旧土山町(甲賀市)までの約60・5キロを43区間に分割し、聖火を掲げた中高生らがリレーした。この時に使った日の丸や五輪ロゴが入ったユニホームのほか、聖火トーチを固定するホルダーなどゆかりの品を持っている元ランナーは身につけて参加する。道中は横断幕やのぼりを掲げ、市民にアピールする。

 参加無料。申し込みは、同フェスタ事務局のファクス077(594)5339、または近藤さんの携帯電話090(8378)2240へ。

【 2016年05月05日 11時50分 】

ニュース写真

  • 1964年の東京五輪の聖火リレーの感動を伝えるウオーキングイベントに向け、話し合う湖国の元聖火ランナーたち(大津市におの浜1丁目・ピアザ淡海)=上=と東京五輪の聖火リレーリハーサルで瀬田大橋を渡るランナー(1964年8月24日)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース

      政治・社会

      調布市の小型機墜落で書類送検
      社長ら航空法違反容疑

      20170329000035

       東京都調布市で2015年7月、小型機が住宅街に墜落し8人が死傷した事故で、警視庁は29..... [ 記事へ ]

      経済

      石川米新品種は「ひゃくまん穀」
      今秋から販売へ

      20170329000053

       石川県は29日、約9年をかけて開発したコメの新品種の名称を「ひゃくまん穀」と発表した。..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      観光客急増、京都・祇園の桜ライトアップ中止 

      20170329000050

       京都の春の風物詩として人気の京都市東山区の「祇園白川さくらライトアップ」が、今年は中止..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「あられグラノーラ」高校生が商品化 京都、牛乳かけて食べて

      20170327000048

       京都すばる高(京都市伏見区)の3年生たちが、京都産の黒米やドライフルーツを使って、あら..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      叡電に環境ラッピング列車 京都

      20170329000054

       米国で地球温暖化対策の規制を見直す方針が示され、パリ協定の行く末が懸念される中、地球温..... [ 記事へ ]

      国際

      トランプ氏、支持率36%
      就任後最低、法案撤回響く

      20170329000063

       【ワシントン共同】トランプ米大統領の支持率が就任後最低の36%に落ち込んだとする最新世..... [ 記事へ ]