出版案内
福祉事業団

視覚障害者柔道、夫婦でメダル挑む 花園大出身、広瀬選手

夫婦そろってリオデジャネイロ・パラリンピック出場を決め、抱き合って喜ぶ広瀬順子選手(右)と夫の悠選手=東京・講道館
夫婦そろってリオデジャネイロ・パラリンピック出場を決め、抱き合って喜ぶ広瀬順子選手(右)と夫の悠選手=東京・講道館

 リオデジャネイロ・パラリンピック視覚障害者柔道女子57キロ級の広瀬順子選手(25)=伊藤忠丸紅鉄鋼=が、男子90キロ級に出場する夫の悠(はるか)選手(37)とともに夫婦でメダルを目指す。19歳で視力が落ち、その後、花園大で柔道を再開した。「二人でメダルを取れるように頑張ろうと言っている」と互いに高め合う。

 5月に東京で行われた代表選考会は4人の総当たりだった。試合前に悠選手から「強いから自信を持っていけ」と励まされた。1試合目をけさ固めで一本勝ちし、2試合目は優勢勝ち。夫が代表を決めた後の3試合目は、再びけさ固めで一本を奪った。

 昨年末に「一緒にいた方が強くなれる。柔道も私生活も大事にしたかった」と結婚。松山市で同じ会社の支援を受けながら、柔道に専念した成果が結実した。「旦那さんは二人とも行けるとは思っていなくて、自分の試合より緊張したみたい」と笑顔で話す。

 山口市出身。少女漫画「あわせて1本!」を読んで、小学5年から柔道を始めた。県立西京高1年で全国高校総体に出場。理学療法士を目指して広島国際大に進学したが、19歳で血栓性血小板減少性紫斑病を患い、視力が落ちて視野も欠けてきた。

 大学中退後、リハビリ中に出会った職員から、視覚障害者も学んでいた花園大を紹介された。2010年に入学すると、教室の一番前で友達が一緒に授業を受けてくれたり、大学職員が拡大コピーをしてくれたりと周囲の支えがありがたかった。自らもボランティアサークルに入り、学生生活を満喫した。

 3年の夏、京都ライトハウス(京都市北区)のボランティアとして参加した視覚障害者スポーツの「ゴールボール」の大会で、選手たちが輝いて見えた。「私も、もう一回何かをしたい」と思った。日本視覚障害者柔道連盟の合宿に行き、病気をしてから初めて柔道着に腕を通した。いきなり厳しい乱取り練習で体はあざだらけ。「でも何も考えず必死になれた」。大学卒業後もパラリンピックを目指すために競技を続けた。

 視覚障害者柔道は組み合ったまま試合を始める。「最初に力くらべをするイメージ」と話す。リオに向け、外国人のパワーに負けないように筋力トレーニングに励み、週2回ブラジリアン柔術で寝技を磨いてきた。「外国人のダイナミックな技に負けず、金メダルを目指したい」と闘志を燃やす。

【 2016年09月01日 21時00分 】

ニュース写真

  • 夫婦そろってリオデジャネイロ・パラリンピック出場を決め、抱き合って喜ぶ広瀬順子選手(右)と夫の悠選手=東京・講道館
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース

      政治・社会

      高校生の花生けバトル優勝は宮城
      高松で第1回全国大会

      20170820000068

       5分間に即興で花を生け、出来栄えを競う第1回「全国高校生 花いけバトル」の決勝戦が20..... [ 記事へ ]

      経済

      京阪電鉄、初の座席指定特急
      プレミアムカーの運行開始

      20170820000036

       京阪電気鉄道が初めて導入した座席指定の特急車両「プレミアムカー」が20日、運行を始めた..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      薩摩の少年兵、悲壮な思い遺書に 京博「鳥羽伏見の戦い」展

      20170820000058

       大政奉還150年を記念して、特集展示「鳥羽伏見の戦い」が、京都市東山区の京都国立博物館..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      山城の魅力、同女大生が動画発信 京都、12市町で撮影

      20170820000043

       同志社女子大(京都府京田辺市興戸)の学生たちが山城地域の魅力を伝える動画の制作を進めて..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      光合成遺伝子スイッチ先祖返りも 京都府立大教授ら解明

      20170819000129

       京都府立大と京都府立植物園が、同園内で育てられているシダやマツなどの植物を使って光合成..... [ 記事へ ]

      国際

      原爆部品運搬の米艦、深海で発見
      1945年フィリピン沖で沈

      20170820000066

       【ニューヨーク共同】第2次大戦末期の1945年7月30日、フィリピン沖で旧日本軍の攻撃..... [ 記事へ ]