出版案内
福祉事業団

柔道再開は京都、恩師や友人に感謝 広瀬順が銅メダル

夫の悠選手(右)と抱き合って銅メダル獲得を喜ぶ、柔道女子57キロ級の広瀬順子選手=9日、リオデジャネイロ(共同)
夫の悠選手(右)と抱き合って銅メダル獲得を喜ぶ、柔道女子57キロ級の広瀬順子選手=9日、リオデジャネイロ(共同)

 リオデジャネイロ・パラリンピック柔道女子57キロ級で銅メダルを獲得した広瀬順子選手(25)=伊藤忠丸紅鉄鋼=が、病で視力を落とした後に柔道を再開したのは京都だった。花園大(京都市中京区)では、恩師や友人の支えにも恵まれ、「大学が一番楽しかった。今でもほっとする場所」と感謝の思いを口にしている。

 山口市出身。19歳で視力を落として視野もかけ、通っていた広島国際大を中退した。リハビリ中に視覚障害者の支援がある花園大を知り、2010年に入学した。大学では教務課職員に授業で使うレジュメを拡大してもらい、テストは拡大鏡を使って別室で受けた。教務課の林奈津子さん(48)は「自分の目標に向かってしっかり努力していた」と思い出す。

 授業の文字を読み取るため一番前の席に座る時は、加入していたボランティアサークルの仲間が「私らも前で受けるよ」と言ってくれた。友人の服部加奈美さん(25)=守山市=は「プリントや本を読み込むのは大変だと思うけど、社会福祉士の資格も取った頑張り屋さん」と語る。ゼミ友達とは今も年に一度は集まるほど仲良しだ。

 柔道を再開したのは3年の夏。パソコンの使い方を学ぶために通った京都ライトハウス(北区)のつながりで、視覚障害者スポーツのゴールボールを見た。「選手たちがきらきら輝いていた。私も何かやりたいと思った」。京都の町道場で稽古し、スポーツジムで体を鍛えた。

 大学時代に一番悩んだのは進路。柔道に打ち込むか、福祉関係の会社に就職するかだった。指導教官の藤井渉准教授(37)には電話で2時間相談した。藤井准教授は「揺れている気持ちを正直に伝えられる強さがある」と話す。

 リオで同じ日に戦った男子73キロ級の北薗新光選手(25)=アルケア、京都産業大出=とは同い年。夫の悠選手(37)を「兄貴」と慕い、合宿では3人で練習する仲だ。順子選手は「北薗君は柔道になると人が変わってまじめになる」と言えば、北薗選手は「夫婦で注目されているので、視覚障害者柔道の広告塔と呼んでいます」。

 東京大会も夫婦で目指すつもりだ。柔道を通して伝えたいことがある。「障害があっても、前向きに幸せに頑張っている人がいるということを思ってもらえたら」。柔道女子で日本勢初のメダルを獲得し、その願いが一歩進んだ。

【 2016年09月11日 12時36分 】

ニュース写真

  • 夫の悠選手(右)と抱き合って銅メダル獲得を喜ぶ、柔道女子57キロ級の広瀬順子選手=9日、リオデジャネイロ(共同)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース

      政治・社会

      高校生の花生けバトル優勝は宮城
      高松で第1回全国大会

      20170820000068

       5分間に即興で花を生け、出来栄えを競う第1回「全国高校生 花いけバトル」の決勝戦が20..... [ 記事へ ]

      経済

      京阪電鉄、初の座席指定特急
      プレミアムカーの運行開始

      20170820000036

       京阪電気鉄道が初めて導入した座席指定の特急車両「プレミアムカー」が20日、運行を始めた..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      薩摩の少年兵、悲壮な思い遺書に 京博「鳥羽伏見の戦い」展

      20170820000058

       大政奉還150年を記念して、特集展示「鳥羽伏見の戦い」が、京都市東山区の京都国立博物館..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      山城の魅力、同女大生が動画発信 京都、12市町で撮影

      20170820000043

       同志社女子大(京都府京田辺市興戸)の学生たちが山城地域の魅力を伝える動画の制作を進めて..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      光合成遺伝子スイッチ先祖返りも 京都府立大教授ら解明

      20170819000129

       京都府立大と京都府立植物園が、同園内で育てられているシダやマツなどの植物を使って光合成..... [ 記事へ ]

      国際

      原爆部品運搬の米艦、深海で発見
      1945年フィリピン沖で沈

      20170820000066

       【ニューヨーク共同】第2次大戦末期の1945年7月30日、フィリピン沖で旧日本軍の攻撃..... [ 記事へ ]