出版案内
福祉事業団

ラグビー平尾さんと別れ惜しむ 神戸で集い

 ラグビーの元日本代表監督で昨年10月に53歳で亡くなった平尾誠二さんをしのぶ「感謝の集い」が10日午前、神戸市のホテルで開かれた。ラグビー関係者や親交の深かった人たちが参加し、「ミスターラグビー」との別れを惜しんだ。

 所属していた神戸製鋼所、日本ラグビー協会、平尾さんの遺族が発起人となり、全国から大勢の招待者が訪れた。ラグビーのグラウンドに見立てた舞台に平尾さんの写真が掲げられた。

 式典では、日本ラグビー協会の森喜朗名誉会長らが言葉をささげた。伏見工高時代の恩師の山口良治さんは「(平尾さんが)伏見を選んでくれて日本一への夢が膨らんだ。名門と呼ばれるようになった。心から冥福を祈っている」と涙で語った。

 神戸大医学部時代にラグビーに打ち込み、平尾さんと親交のあった京都大iPS細胞研究所長の山中伸弥教授は「高校生の時から憧れ、大好きで尊敬しています。君のことを治せなくてごめんなさい。また会えると信じている」と話した。

【 2017年02月10日 13時44分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース

      政治・社会

      活性化で市民チーム立ち上げ 京都・亀岡のスタジアム計画

      20171211000014

       京都府亀岡市は、府が建設する球技専用スタジアムをまちの活性化に生かすソフト事業を市民参..... [ 記事へ ]

      経済

      WTO閣僚会議が開幕
      自由貿易体制の堅持促す

      20171211000006

       【ブエノスアイレス共同】世界貿易機関(WTO)閣僚会議が10日、アルゼンチンの首都ブエ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      「読者と一緒に考えたい」 ミシマ社の異色雑誌「ちゃぶ台」

      20171211000038

       ミシマ社の異色の総合雑誌「ちゃぶ台」が創刊3号を迎えた。「多くの人がまだ気付いていない..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「学校のどこが嫌?」 京都の教員、フリースクールに学ぶ

      20171210000041

       不登校の児童や生徒が通うフリースクールに対して、教育委員会や学校関係者の関心が高まって..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      京都議定書20年、誕生地で会議
      市主催、温暖化考える

      20171210000121

       1997年の気候変動枠組み条約第3回締約国会議(COP3)で、先進国に温室効果ガスの排..... [ 記事へ ]

      国際

      ユニセフ、若年ネット利用に警鐘
      影響に関する報告書発表

      20171211000029

       【ニューヨーク共同】国連児童基金(ユニセフ)は11日付で、インターネットが子どもや若者..... [ 記事へ ]