出版案内
福祉事業団

同大VS早大、野球部定期戦で完封勝利

試合後に健闘をたたえ合う同大(右)と早大のナイン=伏見桃山球場
試合後に健闘をたたえ合う同大(右)と早大のナイン=伏見桃山球場

 3年前に復活した同大と早大の野球部定期戦が20日、伏見桃山球場で行われた。伝統校同士の一戦は、同大が3-0で早大に完封勝利した。

 早大野球部の初代部長を務めた安部磯雄氏が、同志社英学校で学んだ縁などを記念して開催。1977年から中断していたが、2014年に再開され、東京と京都で交互に対戦している。試合前の式典では両大学がペナントを交換し、校歌を斉唱した。

 同大は四回1死三塁、山岸主将(3年、天理)の左前適時打で先制。続く松本(1年、敦賀気比)が左越え2点本塁打を放った。投げてはエース右腕福島(2年、大阪桐蔭)が無四死球で完封した。山岸主将は「あまり対戦がない東京六大学のチームなので、全国大会を想定して思い切りぶつかった」と手応えを感じていた。

【 2017年03月20日 22時00分 】

ニュース写真

  • 試合後に健闘をたたえ合う同大(右)と早大のナイン=伏見桃山球場
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース

      政治・社会

      70、90代の姉妹自殺か、川崎
      小田急柿生駅で飛び込み

      20170424000131

       24日午後2時25分ごろ、川崎市麻生区の小田急小田原線柿生駅で、女性2人が新宿発新松田..... [ 記事へ ]

      経済

      心も満たす幸せ社食 京都の企業、おしゃれに充実

      20170424000151

       ランチは午後からの仕事の活力源だ。外食もいいけれど、やっぱり第一の選択肢は懐に優しい社..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      御修法の法具一堂に 京都・東寺で特別展

      20170424000144

       正月に営まれる真言宗最高の儀式「後七日御修法(ごしちにちみしほ)」で用いる法具を集めた..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      カンボジアの子、生き生き 京都外大生、絵本交流を紹介

      20170424000056

       カンボジアの子どもに手作りの絵本を贈る活動を続けている京都外国語大(京都市右京区)のボ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      偽肝炎薬が病院にも流通
      和歌山市、患者には渡らず

      20170424000051

       C型肝炎治療薬「ハーボニー」の偽造品15本が1月、東京都や奈良県で相次いで見つかった問..... [ 記事へ ]

      国際

      大統領令連発、戦後最多へ
      トランプ氏、実績作り躍起

      20170424000082

       【ワシントン共同】トランプ米大統領は政権発足100日を迎える29日を前にエネルギーや農..... [ 記事へ ]