出版案内
福祉事業団

久保、世界王座へ「自分を貫く」 9日挑戦、調整大詰め

WBAスーパーバンタム級タイトルマッチに向け、練習を公開した挑戦者の久保隼=神戸市
WBAスーパーバンタム級タイトルマッチに向け、練習を公開した挑戦者の久保隼=神戸市

 世界ボクシング協会(WBA)スーパーバンタム級タイトルマッチ(9日・エディオンアリーナ大阪)で世界初挑戦する同級8位の久保隼(真正、南京都高-東洋大出)が、本番へ最終調整を続けている。持ち味は180センチのリーチを生かした距離感の良さと、力のある左ストレートだ。同階級を含む世界3階級を制覇して昨年12月に引退したジムの先輩・長谷川穂積氏の「後継者」を狙う。

 京都市西京区出身。ボクシング経験者だった父の影響で、大枝中2年から競技を始めた。南京都高(現・京都廣学館高)3年で全国高校総体で準優勝。東洋大卒業後に高校に戻り指導者になる予定だったが、生真面目な性格から「自分を追い込み、余裕がなくなった」。大学3年の12月に部を辞めて帰郷し、一度は競技から離れた。しかし、先輩の勧めで練習に戻り「自分にはボクシングしかないと再確認できた」。自分を見つめ直していた頃、ジムの山下正人会長に声を掛けられ、再始動した。

 世界王座12連続防衛中で高校の先輩の山中慎介(帝拳、専大出)を目標に、左ストレートに磨きを掛ける。山下会長は「パンチをもらわないのが長所。右で距離をつかめるから左が生きる」と期待する。2013年5月にプロデビューし、東洋太平洋王座を獲得するなど11戦全勝(8KO)中だが、自身の繊細な性格も認める。「ネガティブで、いつも負けると思っているが、今回は勝つ」

 対戦する同級王者のネオマール・セルメニョ(ベネズエラ)は33戦26勝(15KO)のベテランだ。「相手によってタイプを変えるが、いつも通り自分のボクシングを貫く」。8日に誕生日を迎える26歳が、鋭い目を光らせる。

■「一番いい状態」練習を公開

 久保が4日、神戸市内の所属ジムで練習を公開し「一番いい状態。僕のことを知ってもらいたい」と意気込みを語った。

 久保はミット打ちで左の使い方を入念に確認。「いつもと変わらないことがテーマ」と決戦を前にしても落ち着いている。

 食事面や調整法を見直し、体脂肪率を約5%まで落として筋肉量を増やした。久保は「力強さを失わずにできている」と自信を示す。元世界3階級王者の長谷川穂積氏を育てた、山下会長は「最後まで平常心を保ってやれば、必ず勝てる」とエールを送った。

【 2017年04月05日 15時57分 】

ニュース写真

  • WBAスーパーバンタム級タイトルマッチに向け、練習を公開した挑戦者の久保隼=神戸市
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース

      政治・社会

      市役所ロビー演奏会300回 京都・宇治

      20170728000044

       京都府宇治市役所(宇治市宇治)の1階で毎月開かれている「市民交流ロビーコンサート」が2..... [ 記事へ ]

      経済

      消費支出16カ月ぶりプラス
      6月、2・3%増

      20170728000027

       総務省が28日発表した6月の2人以上世帯の家計調査によると、1世帯当たりの消費支出は2..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      ダムに水没「そこに暮らしがあった」 京都で写真展

      20170728000040

       ダム建設に沈む全国の山里で取材を続ける写真家の大西暢夫さん(49)の写真展「そこに暮ら..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「平安貴族って大変だ」 児童が狩衣・袿姿を体験

      20170728000038

       平安時代の生活を体験する教室が27日、京都市中京区の京都アスニーであり、小学生が貴族の..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      シジュウカラの鳴き声に文法? 京大、言語研究に一石

      20170728000018

       人間だけでなく鳥類のシジュウカラも独自の「文法」を持ったコミュニケーションをしている可..... [ 記事へ ]

      国際

      イラン、ロケット試射成功
      安保理決議違反と米反発

      20170728000017

       【バンコク、ワシントン共同】イラン・メディアは27日、国内で新たに稼働した研究拠点で、..... [ 記事へ ]