出版案内
福祉事業団

同大鶴田、快速武器に五輪狙う 7人制ラグビー、関西でMVP

7人制ラグビーで自慢の快足を発揮し、相手を振り切る同大の鶴田(中央)=鶴見緑地球技場
7人制ラグビーで自慢の快足を発揮し、相手を振り切る同大の鶴田(中央)=鶴見緑地球技場

 1、2日に鶴見緑地球技場で行われた7人制ラグビーの「関西セブンズフェスティバル」で、準優勝した同大のWTB鶴田桂樹(4年、日川)が2年連続で最優秀選手に選ばれた。昨年はこの大会をきっかけに急成長し、7人制日本代表に初選出された。2020年の東京五輪を目指す快足ランナーは「もう一度日本代表に復帰して世界の舞台で戦いたい」と意気込む。

 同大が2連覇を目指した関西セブンズでは、自慢のスピードで会場を沸かせた。ライバル天理大との準決勝には後半から登場し、相手選手を置き去りにする逆転トライなど3トライに絡む大活躍。日本代表スコッド(候補)との決勝では、屈強な相手をハンドオフで振り払いトライを奪う力強さも見せた。

 昨年は関西セブンズを制して出場したジャパンセブンズで活躍が認められ、11月にドバイで開かれた国際大会のワールドシリーズに出場した。

 身体能力に優れた海外選手とぶつかる中で「フィジカルが足りない」と痛感したという。今季に向けて筋力トレーニングの時間を増やし、体重は4キロ増えて79キロに。身長172センチと小柄だが、持ち味の「スピードと思い切りのいいプレー」に磨きをかけ、タックルを受けても倒れない自信を付けた。

 7人制の東京五輪へ夢を抱きつつ、まずは大学日本一を目指す同大の最上級生として「チームファースト」を掲げる。「レギュラー奪取と積極的な声掛けでも貢献したい。15人制も7人制も両方頑張る」

【 2017年04月05日 17時00分 】

ニュース写真

  • 7人制ラグビーで自慢の快足を発揮し、相手を振り切る同大の鶴田(中央)=鶴見緑地球技場
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース

      政治・社会

      愛知県、祭り写真取り違え掲載
      ポスター約260枚を撤去

      20170629000006

       愛知県の観光PR用ポスターで、県内の祭りの写真が取り違えて掲載されていたことが28日、..... [ 記事へ ]

      経済

      伏見稲荷駅を全面改装へ 京阪、乗降客増に対応

      20170628000153

       京阪電気鉄道は28日、2017年度に鉄道事業で約93億円の設備投資を実施すると発表した..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      平和実現へ宗教者結集 比叡山サミット30周年概要

      20170628000162

       仏教や神道、キリスト教など国内の宗教団体の代表者らで作る「日本宗教代表会議」は28日、..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      御薗橋にみんなの絵、描けた! 京都・北区の3小学校制作

      20170628000092

       拡幅工事が進む京都市北区の御薗橋で、周辺3小学校の児童がアスファルト舗装をする前のコン..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      原薬メーカーを業務停止
      和歌山県が命令、22日間

      20170628000134

       風邪薬の成分として使われる解熱鎮痛剤アセトアミノフェンを製造している国内大手の原薬メー..... [ 記事へ ]

      国際

      国後島の調査終了、択捉へ
      日本の官民調査団

      20170628000130

       【ウラジオストク共同】北方領土での日本とロシアの共同経済活動の実現に向け、長谷川栄一首..... [ 記事へ ]