出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

京大野球、勝利への原動力・藤原「次は完投を」

春季リーグで2勝を挙げた京大の藤原(わかさスタジアム京都)
春季リーグで2勝を挙げた京大の藤原(わかさスタジアム京都)

 4~5月に行われた関西学生野球の春季リーグで、京大の右腕、藤原風太(2年、東海大仰星)が2勝を挙げた。リーグ戦初登板ながら、チームを2014年秋以来の2勝に導き、「次は完投勝ちを」と意気込む。

 直球を生かした強気の投球が持ち味。関学大との1回戦では5回1失点と好投、同大との2回戦も7回途中3失点に抑え、勝利の原動力となった。「良いコースに決まれば自分の球が通用する」と自信をつけた。

 大阪府枚方市出身。小学校に入ってすぐ野球を始め、小学4年からずっと投手だった。高校までで「やり切った」と感じ、大学では野球はやらないつもりでいた。だが、入学後、春季リーグを観戦して気持ちが変わった。「レベルの高さを感じた。旅行とか他の遊びより野球のほうが面白そうだと思った」。受験勉強で筋肉が落ち、入学直前に肩のけがもしていたが、トレーニングで少しずつ鍛え直した。遠投で投球フォームを固めた。

 チームで勝つために選手自身で練習を工夫する大学野球の世界に「野球をしてきて、今が一番楽しい」と笑顔を見せる。「完投して勝つためピッチングを全体的に良くしたい。課題のコントロールを意識しながら夏のオープン戦に臨む」と意欲を燃やす。

【 2017年07月15日 17時00分 】

ニュース写真

  • 春季リーグで2勝を挙げた京大の藤原(わかさスタジアム京都)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース

      政治・社会

      憲法9条の今後、木村草太氏が講演 滋賀で「憲法記念の集い」

      20180424000030

       滋賀弁護士会は28日午後1時半から、大津市におの浜1丁目のピアザ淡海で「憲法記念の集い..... [ 記事へ ]

      経済

      早や田植え、極早生「ハナエチゼン」 滋賀の田んぼ、8月収穫

      20180424000035

       近畿有数の早場米の産地として知られる滋賀県高島市今津町で23日、極早生(ごくわせ)の品..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都・嵐山でアユ味わって 6月「若鮎祭」、塩焼き千人分用意

      20180424000029

       京都市右京区の嵐山公園(中之島公園)で6月14日午前10時半から午後1時まで、焼きたて..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      南北首脳会談「成果期待できる」 韓国議員が立命大でシンポ

      20180423000169

       北朝鮮問題をテーマにしたシンポジウムが23日、京都市北区の立命館大で開かれた。27日に..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      原発審査対応で複数社員違法残業
      日本原電東海第2、是正勧告

      20180423000179

       日本原子力発電東海第2原発(茨城県)の再稼働と最長20年の運転延長に関する原子力規制委..... [ 記事へ ]

      国際

      国賓のマクロン仏大統領が訪米
      イラン核合意協議へ

      20180424000010

       【ワシントン共同】フランスのマクロン大統領は23日、トランプ米大統領が就任後初めて迎え..... [ 記事へ ]