出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

京都成章・彦根東、両監督に聞く 全国高校野球2回戦へ

 第99回全国高校野球選手権大会で京都成章は第7日(14日)の第1試合(8時)で神村学園(鹿児島)と、滋賀の彦根東は同日の第3試合(午後1時)で青森山田と対戦する。両チームの監督に戦い方などなどを聞いた。

■無駄な走者は出さない 京都成章・松井監督

 -組み合わせが決まって1週間。あらためて相手の印象を。

 「監督の意図がチームに浸透し、統率力がある。エース青柳は多彩な変化球を投げる技巧派で、簡単に連打はできないだろう。打線も力のある打者や小技を使う打者がしっかり線になっている」

 -初戦まで時間があった。

 「前半はしんどい練習で汗をかき、うまく準備できた。クリーンアップの中でも調子が上がっている4番川岸に期待している」

 -勝利の鍵は。

 「立ち上がりをしっかり戦う。打たれるのは仕方ないが、防げる失策や四球で無駄な走者を出さないことだ。ビッグイニングをつくらせず、終盤で1点を争う試合にできれば」

 -どう戦いたいか。

 「相手もうちもよく似たタイプ。良いチームだけに、頑張って勝ちたい。結束力では負けられない」

■粘って接戦、終盤勝負に 彦根東・村中監督

 -初戦から時間が開いた。

 「慣れは惰性になり、疲れにつながる。経験のない長期の宿舎生活なので、時間がたてば選手の様子も変わってしまう。1度試合を経験したので、直前になれば気持ちが入るだろう」

 -相手の印象は。

 「以前のような関西出身の選手が多いイメージはない。堅実な面がありそう。本塁打を打つ力はあるが、あまり意識はしない。うちに似て、細かな戦い方をするチームという印象がある」

 -どう戦うか。

 「粘って食らいついて終盤勝負しかない。走塁も駆使して1点をしっかり奪い、接戦に持ち込む。相手はうちが初戦で見せた戦い方を当然警戒してくる。ただ対策をすれば、その分慣れない守備でミスも起きる。そこも想定して攻めていきたい」

【 2017年08月13日 10時00分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース

      政治・社会

      横浜で「宇都宮餃子祭り」
      16店、魅力アピール

      20180420000122

       宇都宮市のギョーザ店16店舗が集まる「宇都宮餃子祭り」が20日、横浜市中区の横浜赤レン..... [ 記事へ ]

      経済

      「昭和」の競輪場、台湾人集客 京都向日町、老朽化逆手に

      20180420000028

       京都向日町競輪場(京都府向日市寺戸町)は、外国人観光客を呼び込もうと、日本の文化やレジ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      世界遺産築いた棟梁、中井正清 京都で肖像画公開

      20180420000130

       江戸初期に二条城(京都市中京区)や京都御所(上京区)などの建築に携わった大工棟梁(とう..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      国際日本研究、11機関が連携 日文研がデータ提供も

      20180418000118

       「国際日本研究」に関わる全国の大学や研究所など11機関による連携組織「国際日本研究コン..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      巨大ナメクジ1都7県に拡大か 京大助教が目撃情報収集

      20180420000115

       雨上がり、外に出てふと物陰を見るとのっそりはっている姿に気づきぞっとする-。ナメクジが..... [ 記事へ ]

      国際

      22日にパラグアイ大統領選
      中道右派候補が圧倒的優勢

      20180420000113

       【ハバナ共同】南米パラグアイで22日、カルテス大統領の任期満了に伴う大統領選が行われる..... [ 記事へ ]