出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

歴史を感じて、京都の山駆ける 京北トレイルラン、11月初開催

4月に実施したプレイベントで京北の森を楽しみながら走る参加者(京都市右京区京北のトレイルランコース)
4月に実施したプレイベントで京北の森を楽しみながら走る参加者(京都市右京区京北のトレイルランコース)

 古くから京の都に木材を供給してきた京都市右京区京北の森を走る「京都京北トレイルランニング大会」が11月25日、初めて開催される。里山や歴史を感じられる史跡、古道をつないだコースが特徴で、落ち葉に覆われた場所が多く、クッション性があるため、ランナーの脚に優しいという。大会実行委員会は初心者も含め、参加者を募集している。

 自然豊かで歴史遺産も多い京北の魅力を広く知ってもらおうと、京北商工会などでつくる実行委が主催。市、自治振興会、商工会、京北ふるさと公社などが協力して催す。

 あうる京北(府立ゼミナールハウス)=京北下中町=を発着点にロング36キロ(男女16歳以上、定員300人)とショート18キロ(男女中学生以上、同100人)の2コースを設定した。

 杉やヒノキの緑と紅葉の色鮮やかなコントラストを見ながら、明智光秀が築いた周山城跡の石垣の合間や「京北十景」の滝又の滝を通る。飲食物の提供スポットを4カ所設け、地元自慢の品も振る舞う。

 実行委は「京北の森が好きな多くの人の協力で開催できた。地元の人とランナーが笑顔になれる大会にしたい」と期待している。

 参加費はロング8500円、ショート5千円。募集は10月25日までで、定員になり次第締め切る。申し込みは公式サイトから。問い合わせは大会事務局070(4472)7957。

【 2017年10月06日 17時00分 】

ニュース写真

  • 4月に実施したプレイベントで京北の森を楽しみながら走る参加者(京都市右京区京北のトレイルランコース)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース

      政治・社会

      横浜で「宇都宮餃子祭り」
      16店、魅力アピール

      20180420000122

       宇都宮市のギョーザ店16店舗が集まる「宇都宮餃子祭り」が20日、横浜市中区の横浜赤レン..... [ 記事へ ]

      経済

      「昭和」の競輪場、台湾人集客 京都向日町、老朽化逆手に

      20180420000028

       京都向日町競輪場(京都府向日市寺戸町)は、外国人観光客を呼び込もうと、日本の文化やレジ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      世界遺産築いた棟梁、中井正清 京都で肖像画公開

      20180420000130

       江戸初期に二条城(京都市中京区)や京都御所(上京区)などの建築に携わった大工棟梁(とう..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      国際日本研究、11機関が連携 日文研がデータ提供も

      20180418000118

       「国際日本研究」に関わる全国の大学や研究所など11機関による連携組織「国際日本研究コン..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      巨大ナメクジ1都7県に拡大か 京大助教が目撃情報収集

      20180420000115

       雨上がり、外に出てふと物陰を見るとのっそりはっている姿に気づきぞっとする-。ナメクジが..... [ 記事へ ]

      国際

      22日にパラグアイ大統領選
      中道右派候補が圧倒的優勢

      20180420000113

       【ハバナ共同】南米パラグアイで22日、カルテス大統領の任期満了に伴う大統領選が行われる..... [ 記事へ ]