出版案内
福祉事業団

車いすバド、共に世界へ 20年東京目指す滋賀の2人

2人で練習に励む江上さん(左)と福家さん=草津市笠山8丁目・県立障害者福祉センター
2人で練習に励む江上さん(左)と福家さん=草津市笠山8丁目・県立障害者福祉センター

 「頼りになる存在。70歳になってもバドミントンを続けてほしい」「日本のトップ。引っ張っていってほしい」-。互いを信頼しながら、滋賀でパラバドミントンの車いすクラスに取り組む2人の選手がいる。栗東市綣3丁目の江上陽子さん(56)=BNPパリバ証券=と、守山市播磨田町の福家(ふけ)育美さん(32)=SMBC日興証券。正式競技となる2020年の東京パラリンピックに向け、練習を重ねる。

 大阪府東大阪市出身の江上さんは大阪で働いていた07年、車いすバドの体験教室に参加。「車いすで好きな所に行けるし、シャトルも打てる」と一度でとりこになった。近畿一円で練習場所を探し、09年に滋賀に移住、草津市の県立障害者福祉センターで活動するクラブ「トップシャトル滋賀」に加わった。13年にドイツで開かれた世界選手権では三つのメダルを獲得した。

 江上さんに誘われ湖国に来たのが、長崎県出身の福家さんだ。陸上からバドに転向し、江上さんと練習する中で、13年に滋賀に移り住んだ。一昨年夏の出産を経て、昨年5月には国際大会に復帰、11月に韓国で行われた世界選手権では、ダブルスで3位になった。

 車いすクラスでは、シングルスは通常のコートの半面を使い、ネットに近い面に落ちたものはアウトになる。前後に細かく動くための車いすの操作、相手との駆け引きが必要とされる。年齢も競技歴も違う2人だが、週2回はともに練習し、高め合う。

 互いについて、江上さんは「誘ったころと比べ、成長がすごい。強い気持ちで取り組んでいる」と世界のトップと争う後輩をたたえ、福家さんは「自分が56歳になったときに、世界大会に出ていられるかどうか。合宿でも他の選手のことを気に掛けてくれる」と信頼を寄せる。

 2人が今年の目標に掲げるのが、中国、タイなど強豪国が集う今秋のアジアパラ競技大会だ。江上さんは「世界選手権よりも厳しい戦いになる。力を試したい」、福家さんは「一つ一つの大会でメダルを目指し頑張る」と語った。

【 2018年02月07日 14時17分 】

ニュース写真

  • 2人で練習に励む江上さん(左)と福家さん=草津市笠山8丁目・県立障害者福祉センター
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース

      政治・社会

      女性不明、頭部遺棄認める供述
      米国籍男、現場に消臭剤の形跡

      20180225000092

       兵庫県三田市の女性会社員(27)が行方不明になり、大阪市西成区の民泊施設で女性とみられ..... [ 記事へ ]

      経済

      京都・二条城の散策、手ぶらでOK 手荷物預かり所開設

      20180225000113

       外国人観光客らが手ぶらで二条城(京都市中京区)を散策できるように、城内の東大手門近くに..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      華やか芸舞妓、梅花祭彩る 京都・北野天満宮

      20180225000119

       梅をこよなく愛した菅原道真の遺徳をしのぶ「梅花祭」が25日、京都市上京区の北野天満宮で..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      春目指し京都・滋賀で1万5千人 国公立大2次試験始まる

      20180225000121

       国公立大の2次試験前期日程が25日、全国の大学で始まった。165大学570学部に25万..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      宇宙飛行士の金井さんと交信
      小学生、福井の科学館

      20180223000205

       国際宇宙ステーションに滞在中の宇宙飛行士金井宣茂さん(41)と小学生らが交信するイベン..... [ 記事へ ]

      国際

      金英哲氏、保守派抗議避け移動
      五輪閉会式で笑顔も

      20180226000003

       【坡州、平昌共同】25日の平昌冬季五輪閉会式に出席した北朝鮮の金英哲朝鮮労働党副委員長..... [ 記事へ ]