出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

車いすバド、共に世界へ 20年東京目指す滋賀の2人

2人で練習に励む江上さん(左)と福家さん=草津市笠山8丁目・県立障害者福祉センター
2人で練習に励む江上さん(左)と福家さん=草津市笠山8丁目・県立障害者福祉センター

 「頼りになる存在。70歳になってもバドミントンを続けてほしい」「日本のトップ。引っ張っていってほしい」-。互いを信頼しながら、滋賀でパラバドミントンの車いすクラスに取り組む2人の選手がいる。栗東市綣3丁目の江上陽子さん(56)=BNPパリバ証券=と、守山市播磨田町の福家(ふけ)育美さん(32)=SMBC日興証券。正式競技となる2020年の東京パラリンピックに向け、練習を重ねる。

 大阪府東大阪市出身の江上さんは大阪で働いていた07年、車いすバドの体験教室に参加。「車いすで好きな所に行けるし、シャトルも打てる」と一度でとりこになった。近畿一円で練習場所を探し、09年に滋賀に移住、草津市の県立障害者福祉センターで活動するクラブ「トップシャトル滋賀」に加わった。13年にドイツで開かれた世界選手権では三つのメダルを獲得した。

 江上さんに誘われ湖国に来たのが、長崎県出身の福家さんだ。陸上からバドに転向し、江上さんと練習する中で、13年に滋賀に移り住んだ。一昨年夏の出産を経て、昨年5月には国際大会に復帰、11月に韓国で行われた世界選手権では、ダブルスで3位になった。

 車いすクラスでは、シングルスは通常のコートの半面を使い、ネットに近い面に落ちたものはアウトになる。前後に細かく動くための車いすの操作、相手との駆け引きが必要とされる。年齢も競技歴も違う2人だが、週2回はともに練習し、高め合う。

 互いについて、江上さんは「誘ったころと比べ、成長がすごい。強い気持ちで取り組んでいる」と世界のトップと争う後輩をたたえ、福家さんは「自分が56歳になったときに、世界大会に出ていられるかどうか。合宿でも他の選手のことを気に掛けてくれる」と信頼を寄せる。

 2人が今年の目標に掲げるのが、中国、タイなど強豪国が集う今秋のアジアパラ競技大会だ。江上さんは「世界選手権よりも厳しい戦いになる。力を試したい」、福家さんは「一つ一つの大会でメダルを目指し頑張る」と語った。

【 2018年02月07日 14時17分 】

ニュース写真

  • 2人で練習に励む江上さん(左)と福家さん=草津市笠山8丁目・県立障害者福祉センター
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース

      政治・社会

      公開請求2カ月放置、廃棄後に「不存在」通知 京都のいじめ日誌

      20180524000030

       京都府福知山市の中学校がいじめに関して情報公開請求されていた学校日誌などを廃棄していた..... [ 記事へ ]

      経済

      任天堂、スイッチに2台目セット
      従来より価格抑え

      20180524000037

       任天堂は23日、家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の価格を従来より5400円安くし..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      近江神宮の「流鏑馬」深く学ぼう 6月講座、非公開神事参列も

      20180524000027

       近江神宮(大津市神宮町)で6月3日に催される「流鏑馬(やぶさめ)」をより深く学ぶ「やぶ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      自主撤去タテカン、これが「表現」 京都市立芸大で展示会

      20180519000121

       景観や安全性を理由とした撤去騒動が起こっている京都大の名物「立て看板」の展示会が19日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      胎児をネットで遠隔診断
      心臓病発見、へき地医療に

      20180523000135

       インターネットを活用して遠方の病院から送られた胎児の心臓の動画を診断し、先天性の心臓病..... [ 記事へ ]

      国際

      伊、ポピュリズム政権発足へ
      法学者コンテ氏を新首相に指名

      20180524000008

       【ローマ共同】イタリアのマッタレッラ大統領は23日、3月の総選挙で躍進した新興組織「五..... [ 記事へ ]