出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

研究者有期雇用「互いに競うべきだ」 京大iPS研副所長

iPS細胞の研究の最前線を解説する江藤教授(大津市浜町)
iPS細胞の研究の最前線を解説する江藤教授(大津市浜町)

 京都大iPS細胞研究所副所長の江藤浩之教授が20日、大津市内で講演し、iPS細胞(人工多能性幹細胞)から作った血小板製剤による再生医療や創薬の可能性などを語った。また、1月に発覚した同研究所の助教による論文不正について「研究者は競争にさらされるべきだ。不正するかは別問題」と持論を述べた。

 江藤教授は、患者数が少ないため製薬会社が参入しにくい希少難病の治療法の開発に、大学が当たることの重要性を指摘。自身が研究しているiPS細胞由来の血小板製剤についても、国内でわずかにいる血小板の病気の患者への適用を目指していると説明した。

 質疑応答では会場から、同研究所での論文不正について、研究者の雇用が期限付きである状況との関連を尋ねる質問があった。江藤教授は「私たちは皆、任期制。世間やほかの大学の目にさられる中、互いに鍛えるべき」と答え、「不正をする人は潜在的にいる。(発覚したときの)対応が大事」と述べた。

 講演会は、大津商工会議所が主催した。

【 2018年02月20日 23時14分 】

ニュース写真

  • iPS細胞の研究の最前線を解説する江藤教授(大津市浜町)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース

      政治・社会

      発電、建築物貸し出し…自治体自ら「稼ぐ」 京都・長岡京市

      20180421000057

       京都府長岡京市は、2018年度から行財政改革の一環で、収入増に向け、眠っていた資源を有..... [ 記事へ ]

      経済

      NY株続落、201ドル安
      アップルが下げ主導

      20180421000005

       【ニューヨーク共同】20日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は3日続落し、前..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      主題歌も京都発バンド 「リズと青い鳥」声優に本田望結も

      20180421000026

       京都アニメーション(京都府宇治市、通称京アニ)の新作映画「リズと青い鳥」が21日から全..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      国際日本研究、11機関が連携 日文研がデータ提供も

      20180418000118

       「国際日本研究」に関わる全国の大学や研究所など11機関による連携組織「国際日本研究コン..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      海底の岩塊「短期間で化石化」
      頑丈なトンネルに応用も

      20180420000170

       海底に沈んだ生物の死骸を覆って化石化させる球状の岩の塊が、従来考えられていたよりもはる..... [ 記事へ ]

      国際

      航空機エンジンの緊急点検指示
      欧米当局、死亡事故受け

      20180421000059

       【ニューヨーク共同】米国でサウスウエスト航空機のエンジンが飛行中に大破し、乗客1人が死..... [ 記事へ ]