出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

関西の大学、スポーツ向上図る 連携組織、4月発足へ

大学スポーツコンソーシアムKANSAIの設立会見に臨む立命館大の伊坂教授(右)=大阪府茨木市・立命大大阪いばらきキャンパス
大学スポーツコンソーシアムKANSAIの設立会見に臨む立命館大の伊坂教授(右)=大阪府茨木市・立命大大阪いばらきキャンパス

 大学スポーツを取り巻く課題解決に向け関西の大学が連携する新組織「大学スポーツコンソーシアムKANSAI」の設立会見が14日、大阪府茨木市の立命館大大阪いばらきキャンパスで開かれた。一般社団法人として4月上旬に発足し、立命大や同志社大、龍谷大など約20大学が参加予定。大学スポーツが社会の公共財となり、地域貢献や経済活性化にもつなげる狙いがある。

 新組織は各大学が持つノウハウを共有する場と位置付ける。安全な練習環境を整えるための情報を交換したりクラブ運営のガバナンス強化を手助けする。各競技団体との連携や選手表彰なども行う。

 国は米国の大学スポーツ統括組織・NCAAの日本版組織を2018年度にも創設する方針で、この動きを踏まえて関西の大学の研究者らが約1年間議論を重ねてきた。新組織の略称は「KCAA」とし、事務局は立命大びわこ・くさつキャンパス(草津市)に置く。

 コンソーシアムの会長に就任する立命大スポーツ健康科学部の伊坂忠夫教授は「大学同士が協力することでイノベーションが生まれることを期待している」と話した。

【 2018年03月14日 23時24分 】

ニュース写真

  • 大学スポーツコンソーシアムKANSAIの設立会見に臨む立命館大の伊坂教授(右)=大阪府茨木市・立命大大阪いばらきキャンパス
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース

      政治・社会

      京都・向日町競輪場、ガラス散乱 大阪北部地震で開催中止

      20180618000198

       18日発生した大阪北部地震の影響で、JR向日町駅(寺戸町)では、改札口付近の支柱が破損..... [ 記事へ ]

      経済

      タンスに眠る着物シェア 京都の起業家が新ビジネス

      20180618000164

       タンスに眠っている着物を預かり、所有者間で互いに利用してもらうビジネス「シェアクロゼッ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      重文モダン住宅も土壁など被害 大阪北部地震

      20180618000187

       京都府教育委員会と京都市の両文化財保護課によると、国宝や重要文化財の地震被害では18日..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ホンモロコ、閉校プールで養殖 京都、稚魚4万匹を放流

      20180616000054

       2015年から旧上宮津小(京都府宮津市小田)のプールで淡水魚ホンモロコの養殖に取り組む..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      政府調査委、地震断層の見解出ず
      震度6弱で臨時会合

      20180618000163

       大阪府北部で18日朝に最大震度6弱を記録した地震を受けて、政府の地震調査委員会(委員長..... [ 記事へ ]

      国際

      和平合意を見直しの右派が当選
      南米コロンビア大統領

      20180618000043

       【ボゴタ共同】2016年に半世紀以上にわたった内戦が終結した南米コロンビアで、大統領選..... [ 記事へ ]