出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

立命大主将、頂点へ闘志 全日本大学野球11日開幕

リーグ戦通算100安打を達成した立命大の辰己(甲子園球場)
リーグ戦通算100安打を達成した立命大の辰己(甲子園球場)

 関西学生野球リーグで4季ぶりの優勝を果たした立命大を、リーグ通算100安打を達成した辰己涼介外野手が主将としてけん引している。11日に開幕する全日本大学選手権に照準を合わせており、主将は「日本一しか目指していない。チームの中心として仕事をする」と闘志を燃やす。

 今季の立命大は投打がかみ合い、勝ち点5(10勝2敗)で優勝を飾った。3番に入った辰己は12試合で計21安打を放ち、近大戦でリーグ28人目となる100安打を達成。さらに104本まで積み上げ、リーグ最多記録(123)にも近づいた。

 神戸市出身。社高(兵庫県加東市)では3年夏に兵庫県4強で甲子園を逃したが、当時から強いプロ志向を抱く。「実力があればプロにいける。甲子園にこだわりはなかった」とさらなる成長を決意し、立命大へ進んだ。1年春からメンバー入りし、2、3年で大学日本代表に選ばれ、昨夏のユニバーシアード大会では持ち味の俊足巧打で日本の優勝に貢献した。

 安定した打撃を支えるのは日課にしている素振り。毎朝30分~1時間かけて自分のスイングと向き合う。身長180センチ、74キロと細身ながら大きなけがはなく、「強い体に生んでくれた親に感謝」と笑う。後藤監督は「辰己が引っ張ってくれるようになり、チームは変わった」と厚い信頼を寄せる。

 全日本大学選手権では初日の1回戦で奈良学園大(近畿学生)と対戦する。辰己は「各チームのエースたちとの対戦が楽しみ」と開幕を待ちわびる。

【 2018年06月02日 11時57分 】

ニュース写真

  • リーグ戦通算100安打を達成した立命大の辰己(甲子園球場)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース

      政治・社会

      屋根損壊、余震と雨を警戒 大阪北部地震、京都の被災者ら

      20180620000246

       大阪府北部地震で、八幡市では、民家など95棟で屋根の損壊や瓦が落下するなど、建物被害が..... [ 記事へ ]

      経済

      瓶の「ザ・モルツ」一時出荷停止 京都の工場、地震被害

      20180620000238

       サントリーホールディングス(大阪市)は20日、大阪北部地震で被災したビール工場の京都ブ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      僧兵姿で勝負伐り、速さ競う 京都・鞍馬寺、豊凶占う

      20180620000211

       大蛇に見立てた青竹を勢いよく切り、その速さを競う「竹伐(き)り会式」が20日、京都市左..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ホンモロコ、閉校プールで養殖 京都、稚魚4万匹を放流

      20180616000054

       2015年から旧上宮津小(京都府宮津市小田)のプールで淡水魚ホンモロコの養殖に取り組む..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      陸上・桐生を医でサポート 京大・奥平医師、けが防止に尽力

      20180620000247

       陸上の男子100メートルで日本人初の9秒台をマークした桐生祥秀選手(日本生命、洛南高-..... [ 記事へ ]

      国際

      米への移民女児に同情、寄付殺到
      支援団体へ9億円超

      20180620000100

       【ニューヨーク共同】米南部テキサス州国境で当局に拘束された移民の母親を見上げて泣く女児..... [ 記事へ ]