出版案内
福祉事業団
47NEWS

水谷幸正氏死去 元佛大学長、元浄土宗宗務総長

水谷幸正氏
水谷幸正氏

 元佛教大学長で浄土宗宗務総長を務めた水谷幸正(みずたに・こうしょう)氏が7日午後10時24分、肝内胆管がんのため、京都市の病院で死去した。85歳。三重県出身。通夜は11日午後6時から、葬儀は12日午前11時から、いずれも京都市北区鞍馬口通寺町東入ル、上善寺で。喪主は長男正人(まさと)氏。

 三重県伊賀町(現在伊賀市)の寺の次男に生まれる。1956年に旧制龍谷大文学研究科修了。佛教大の講師、助教授を経て、67年に39歳で教授に就任した。

 79年には「浄土教と如来蔵思想」の論文で博士号を取得、同年から10年間、佛教大学長を務めた。通信教育や大学院を強化し、市民に開放する生涯学習の場として佛教大四条センターを下京区に開設するなど、大学の発展に寄与した。

 99年に浄土宗宗務総長に就任。教団運営の最高責任者として「二十一世紀劈頭(へきとう)宣言」を作成し、宗祖法然の教えを生活の中に浸透させることを目指し、法然800年遠忌(2011年)に向けた事業の基礎を固めた。浄土宗職員による約7億円の業務上横領事件の責任を取って06年に任期途中で辞任した。

 99~11年まで佛教教育学園理事長を務め、愛知県の東海学園理事長は現職だった。

 日朝仏教友好協会副会長、日中友好協会副会長を歴任し、北朝鮮へも数度訪れ、北東アジアの友好関係構築に寄与。日本武術太極拳連盟顧問や文人連盟会長を務めるなど幅広く活躍した。京都新聞夕刊「現代のことば」を執筆した。

【 2014年02月09日 08時54分 】

ニュース写真

  • 水谷幸正氏
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      京都知事「原発立地県に準じ協定を」 関電に再び要請

      20141218000035

       原子力規制委員会が17日、関西電力高浜原発3、4号機(福井県高浜町)の審査書案をまとめ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      フランク―ヘルタはドロー
      サッカーのドイツ1部

      20141218000023

       【フランクフルト(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグは17日、各地で行われ、長谷..... [ 記事へ ]

      経済

      祇園のひとくちギョーザ復活 京都で「泉門天」再オープン

      20141217000152

       10月に事業停止した京都市東山区新橋通大和大路東入ルのギョーザ専門店「泉門天(せんもん..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      樹齢400年「不老」堂々と 「長浜盆梅展」搬入作業

      20141217000052

       1月10日から始まる新春恒例の「長浜盆梅展」に展示する鉢の搬入作業が12月16日、会場..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ブラックバス標本、ペン彩る 京大発ベンチャー商品化

      20141218000024

       琵琶湖で駆除したブラックバスの骨格標本を組み込んだボールペンなどを京都大発ベンチャー「..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      米社、ロケット回収試験に挑戦
      成功確率は「50%」

      20141218000027

       【ワシントン共同】米宇宙ベンチャーのスペースXは17日、打ち上げたロケットの機体を上空..... [ 記事へ ]