出版案内
福祉事業団
47NEWS

チョウ、5日で1700キロ アサギマダラ、京都から与那国島に

与那国島で撮影されたアサギマダラ。羽には、「FKS(深草小)34」と「10/13」のマーキングが確認できる(10月18日、沖縄県与那国町)=藤野さん提供
与那国島で撮影されたアサギマダラ。羽には、「FKS(深草小)34」と「10/13」のマーキングが確認できる(10月18日、沖縄県与那国町)=藤野さん提供

 京都市伏見区の深草小の児童たちが10月13日に放した海を渡る大型のチョウ「アサギマダラ」が、1700キロ近く離れた日本の最西端・与那国島(沖縄県)で5日後に発見された。アサギマダラの飛行距離やルートは謎が多く、生態解明の一助になりそうだ。

 同小は、アサギマダラの生態を調査する大津市の市民グループ「BVアサギマダラの会」の藤野適宏さん(68)=宇治市=の指導を受け、4年前からマーキング調査を実施している。今回は13日昼、3年生54人が羽に印を付けたチョウを1人1匹ずつ放した。

 5日後、アサギマダラの捕獲情報をインターネット上で共有する「アサギネット画像掲示板」に、児童がマークしたと見られる写真が掲載されていた。藤野さんが投稿者に連絡した結果、「FKS(深草小)34」と「10/13」の文字が判明したという。

 捕獲場所の与那国町・宇良部岳付近と深草小は直線距離で1694キロ。単純計算では、時速14・2キロで1日339キロ飛んだ。83日間で和歌山県日高町-香港(2420キロ)を飛行したのが従来の最長記録とされるが、今回はわずか5日間で長距離を移動した。

 同小の調査で目撃情報が寄せられたのは昨年の和歌山県日高町に続き2例目。児童たちは「小さな体なのにすごい」「沖縄まで行くと思わなかった」と驚く。藤野さんは「風向きなどの好条件と愛好家が見つける偶然が重なった。子どもたちが自然に興味を持つきっかけになれば」と話す。「FKS34」のアサギマダラは、与那国島で再び放されたといい、さらに南での目撃情報が期待されている。

【 2015年11月17日 17時00分 】

ニュース写真

  • 与那国島で撮影されたアサギマダラ。羽には、「FKS(深草小)34」と「10/13」のマーキングが確認できる(10月18日、沖縄県与那国町)=藤野さん提供
  • アサギマダラの移動距離
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      個室スペース確保、孤立化助長の側面も 滋賀で熊本地震報告会

      20160530000141

       熊本地震支援のため被災地に派遣された高島市職員らによる報告会が30日、同市新旭町の市観..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      中止の経費は約200万ユーロ
      全仏テニス、第9日の全試合

      20160531000002

       【パリ共同】テニスの全仏オープンの大会責任者、ギー・フォルジェ氏が30日、第9日の全試..... [ 記事へ ]

      経済

      トヨタ、4月の国内生産2割減
      熊本地震が影響

      20160530000087

       トヨタ自動車は30日、4月の国内生産台数が前年同月比18・8%減の約20万1千台となり..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      声明厳か、心清らかに 京都・三千院で法要

      20160530000143

       過去の悪い行いを反省し、心を清らかにする「御懺法講(おせんぼうこう)」が30日、京都市..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「『個』育ての勧め」 京都で教育創造フォーラム

      20160529000123

       「第9回京都21世紀教育創造フォーラム」が29日、京都市中京区の京都堀川音楽高で開かれ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      伊方3号機で愛媛知事要望
      長期停止に注意し監督を

      20160530000061

       愛媛県の中村時広知事は30日午前、経済産業省で林幹雄経産相と会い、四国電力が7月下旬の..... [ 記事へ ]