出版案内
福祉事業団
47NEWS

大津市長に越氏再選 「改革」訴え、3氏破る

大津市長選で再選が決まり、支援者から花束を受け取る越直美氏(右)=17日午後9時54分、大津市螢谷
大津市長選で再選が決まり、支援者から花束を受け取る越直美氏(右)=17日午後9時54分、大津市螢谷

 任期満了に伴う大津市長選は17日、投開票され、現職の越直美氏(40)が、前県議の蔦田恵子氏(54)、テレビプロデューサーの川本勇氏(56)、共産党県委副委員長の川内卓氏(60)=共産推薦=の3新人を破り、再選された。越氏は民主党の支援や連合滋賀の推薦を得て無党派層にも浸透し、5万4255票を獲得。自民党市議の大半や経済界が支援した蔦田氏を8517票差で突き放した。投票率は47・97%で、前回を3・82ポイント上回った。

 人口減少社会に対応するための政策や、越市政の1期4年の行財政改革の評価などが争点となった。共産以外の政党は推薦を出さなかったが、実質的には政党ごとに分かれて各候補を支援する構図となった。

 越氏は現職の知名度を背景に優位に立った。1期4年の徹底した行革や市政運営手法を新人3人から激しく批判されたが、選挙では20年、30年先を見据えたまちづくり政策を強調し、「越改革の継続」に民意の支持を得た。

 蔦田氏は、越市政に不満を抱く大津の経済界をはじめ、自主投票とした自民や公明党の市議らが支えた。越氏の行革に対抗して「正しい改革」と訴えたが、組織をまとめきれず、無党派への浸透が弱かった。

 川本氏は「しがらみのない政治」を主張して善戦したが支持を広げられなかった。川内氏は憲法を生かした市政などを訴えたが出遅れが響き、伸びなかった。

▽開票結果(選管最終)

当54,255越 直美 無現

 45,738蔦田恵子 無新

 18,335川本 勇 無新

 10,631川内 卓 無新

・越 直美氏(こし・なおみ)40 無現(2) 米ハーバード大ロースクール修了。米ニューヨーク州弁護士などを経て、2012年に初当選。大津市赤尾町。

【 2016年01月17日 22時31分 】

ニュース写真

  • 大津市長選で再選が決まり、支援者から花束を受け取る越直美氏(右)=17日午後9時54分、大津市螢谷
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      京都・舞鶴で浸水12戸、道路冠水32カ所 台風で高潮発生

      20160830000136

       京都府舞鶴市で30日、舞鶴湾沿岸の低地で、台風と日本海の低気圧の影響で高潮被害が発生、..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      跳馬の新技「シライ2」に
      国際体操連盟が正式発表

      20160831000005

       【ロンドン共同】国際体操連盟(FIG)は30日、リオデジャネイロ五輪種目別決勝の男子跳..... [ 記事へ ]

      経済

      京都の百貨店、続々売り場改装 爆買い下火、国内需要取り込み

      20160830000140

       京都市内の百貨店が積極的な改装で売り場を強化している。海外訪日客による高額品の消費が落..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      西本願寺が初のライトアップ 10月から、極楽浄土を表現

      20160830000121

       浄土真宗本願寺派(本山・西本願寺、京都市下京区)は30日、境内の御影(ごえい)堂や飛雲..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      医大生、地域医療学ぶ 京都・福知山、トリアージも体験

      20160830000084

       地域医療を学ぼうと、京都府立医科大(京都市上京区)の学生が29日、福知山市厚中町の福知..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      世界の考古学者、災害と防災語る 世界考古学会議京都大会

      20160830000145

       「世界考古学会議第8回京都大会(WAC8)」の公開講演会「災害・防災と考古学」が30日..... [ 記事へ ]