出版案内
福祉事業団
47NEWS

大津市長に越氏再選 「改革」訴え、3氏破る

大津市長選で再選が決まり、支援者から花束を受け取る越直美氏(右)=17日午後9時54分、大津市螢谷
大津市長選で再選が決まり、支援者から花束を受け取る越直美氏(右)=17日午後9時54分、大津市螢谷

 任期満了に伴う大津市長選は17日、投開票され、現職の越直美氏(40)が、前県議の蔦田恵子氏(54)、テレビプロデューサーの川本勇氏(56)、共産党県委副委員長の川内卓氏(60)=共産推薦=の3新人を破り、再選された。越氏は民主党の支援や連合滋賀の推薦を得て無党派層にも浸透し、5万4255票を獲得。自民党市議の大半や経済界が支援した蔦田氏を8517票差で突き放した。投票率は47・97%で、前回を3・82ポイント上回った。

 人口減少社会に対応するための政策や、越市政の1期4年の行財政改革の評価などが争点となった。共産以外の政党は推薦を出さなかったが、実質的には政党ごとに分かれて各候補を支援する構図となった。

 越氏は現職の知名度を背景に優位に立った。1期4年の徹底した行革や市政運営手法を新人3人から激しく批判されたが、選挙では20年、30年先を見据えたまちづくり政策を強調し、「越改革の継続」に民意の支持を得た。

 蔦田氏は、越市政に不満を抱く大津の経済界をはじめ、自主投票とした自民や公明党の市議らが支えた。越氏の行革に対抗して「正しい改革」と訴えたが、組織をまとめきれず、無党派への浸透が弱かった。

 川本氏は「しがらみのない政治」を主張して善戦したが支持を広げられなかった。川内氏は憲法を生かした市政などを訴えたが出遅れが響き、伸びなかった。

▽開票結果(選管最終)

当54,255越 直美 無現

 45,738蔦田恵子 無新

 18,335川本 勇 無新

 10,631川内 卓 無新

・越 直美氏(こし・なおみ)40 無現(2) 米ハーバード大ロースクール修了。米ニューヨーク州弁護士などを経て、2012年に初当選。大津市赤尾町。

【 2016年01月17日 22時31分 】

ニュース写真

  • 大津市長選で再選が決まり、支援者から花束を受け取る越直美氏(右)=17日午後9時54分、大津市螢谷
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      尼崎、脱線現場の一部解体始まる
      JR西、マンション上層階

      20160727000061

       JR西日本は27日、兵庫県尼崎市で2005年4月に起きた脱線事故の現場となった9階建て..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      【速報】近江が2年ぶり12度目甲子園 全国高校野球滋賀大会

      20160727000078

       第98回全国高校野球選手権滋賀大会は27日、彦根球場で決勝を行い、近江が3-0で高島に..... [ 記事へ ]

      経済

      京都・滋賀の4信金で純利益減 6信金3月期まとめ

      20160727000021

       京都、滋賀に本店を置く6信用金庫の2016年3月期決算は、長引く金利低下で貸出金利回り..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      「災害二度と」御嶽山で慰霊登拝修行 京都・聖護院門主ら

      20160727000072

       2014年9月の噴火によって死者・行方不明者63人を出した御嶽山(おんたけさん)(長野..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      手作りの枕で熊本に安眠を 滋賀・水口高生が避難所へ贈る

      20160727000064

       熊本地震で避難所生活を送る被災者に、滋賀県甲賀市水口町の水口高の生徒たちが手作りの枕を..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      iPS医療にAI活用
      山中教授、安全性を評価

      20160727000067

       京都大の山中伸弥教授は27日までに、再生医療に使うために備蓄している人工多能性幹細胞(..... [ 記事へ ]