出版案内
福祉事業団

ペットボトル分解細菌を発見 大阪・堺にちなみ命名

PETフィルム上で育つ細菌。ファイバー(繊維)を伸ばして、個体同士やフィルム表面とつながっている=小田耕平京都工芸繊維大名誉教授提供
PETフィルム上で育つ細菌。ファイバー(繊維)を伸ばして、個体同士やフィルム表面とつながっている=小田耕平京都工芸繊維大名誉教授提供

 ペットボトルや衣服の素材であるPET(ポリエチレンテレフタレート)を分解する細菌を、小田耕平・京都工芸繊維大名誉教授や木村良晴・同名誉教授、吉田昭介・元慶応大理工学部助教らのグループが見つけた。分解メカニズムも解明しており、PET製品のリサイクルなどにつながる。米科学誌サイエンスで11日発表する。

 堺市で採取した試料から得たことにちなんで、細菌の名称を「イデオネラ・サカイエンシス201-F6」と名付けた。この細菌は、ペットボトルなどに比べて結晶化の度合いが弱いPETフィルムの表面に張り付いて分解する。

 遺伝子の解析から、2種類の酵素を用いてエチレングリコールとテレフタル酸に分解していることも突き止めた。これらの酵素は、これまでに報告されているPET分解酵素と異なり、常温で活性が高い特徴があった。

 現在、PETのリサイクルでは化学的な処理が行われているが、細菌を用いることでエネルギーの消費量を減らすことが期待できる、という。

【 2016年03月11日 08時22分 】

ニュース写真

  • PETフィルム上で育つ細菌。ファイバー(繊維)を伸ばして、個体同士やフィルム表面とつながっている=小田耕平京都工芸繊維大名誉教授提供
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      水戸市議会の会派控室に盗聴器
      情報提供で、コンセント型1個

      20161208000080

       水戸市議会の会派控室に盗聴器が仕掛けられていたことが8日、分かった。水戸市などが明らか..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      武幸四郎騎手ら7人、調教師合格
      JRAの免許試験

      20161208000072

       日本中央競馬会(JRA)は8日、武豊騎手の弟、武幸四郎と田中博康の両騎手、武英智元騎手..... [ 記事へ ]

      経済

      東京駅前広場の整備遅れ、JR東
      17年冬に

      20161208000092

       JR東日本は8日、東京駅丸の内側の駅前広場の整備終了が2017年冬にずれ込むと発表した..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      ぬくぬく石炭ストーブのトロッコ列車 京都・嵯峨野観光鉄道

      20161208000071

       石炭ストーブを搭載したトロッコ列車の運行が8日、京都市右京区と亀岡市を結ぶ嵯峨野観光鉄..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      滋賀・近江兄弟社小が募集停止 18年度以降、入学者数低迷で

      20161208000022

       学校法人ヴォーリズ学園(滋賀県近江八幡市)が、県内唯一の私立小である近江兄弟社小(同市..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      原子炉起動目前に抗議行動
      川内原発、反原発の団体や住民ら

      20161208000057

       九州電力川内原発1号機(鹿児島県薩摩川内市)の原子炉起動を目前に控えた8日朝、反原発を..... [ 記事へ ]