出版案内
福祉事業団

京都府、「位置情報」を観光活用へ 隠れた名所を紹介

 京都府は27日、ゲームなどで使われる「位置情報」を、地域の隠れた観光スポットの発掘や紹介につなげる取り組みを始めると明らかにした。スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO(ゴー)」を提供する米ナイアンティック日本法人の協力企業と連携する。府内の市町村や観光協会が情報を入力すればゲームに反映されるほか、観光客向けのさまざまなサービスに活用できる。

 ポケモンGOなどでは、地図情報と衛星利用測位システム(GPS)を組み合わせ、実際の移動と連動してゲーム内のキャラクターが動く。特定の場所を訪れるとゲーム内のアイテムが手に入り、そのスポットの写真や説明文などの情報が見られる。

 観光客を呼び込みたい自治体が、新たな情報発信の仕組みとして注目している一方で、ゲーム利用者が場所の登録や情報入力を行うこともあったため、地域ごとの偏在や内容の不正確さも指摘されていた。

 同法人の村井説人社長が8月に山田啓二知事と懇談した際、観光や防災分野での連携を確認。府と同法人を技術的にサポートする民間企業「未来ボックス」(横浜市)も、地域がPRしたいスポットの正確な情報が発信できる仕組みをつくることでも合意していた。

 今後、未来ボックスが市町村や観光協会など公的な機関に、情報入力に必要なアカウントを発行し、緯度や経度、PRしたいスポット名、画像、説明文を入力してもらう。スポットの性格や情報が適切かどうかは府が一定判断する。

 登録された位置情報は、ポケモンGOでアイテムが得られる「ポケストップ」などの形で、さまざまなゲームに反映される。府は今後、訪日外国人観光客向けなど多くのサービスで位置情報の利用が進むとみており「多言語でのスポット紹介や、スタンプラリー形式で名所を巡る取り組みなど、いろいろな活用法が考えられる」と期待を込める。

【 2016年09月27日 23時33分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      前原氏「野党共闘リセット」 民進代表選、枝野氏と違い

      20170818000176

       民進党代表選(21日告示、9月1日投開票)に立候補表明している前原誠司元外相(衆院京都..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      広1―0ヤ(18日)
      中村祐が4勝目

      20170818000191

       広島が優勝マジック25とした。中村祐は尻上がりに調子を上げ6回無失点、8奪三振で4勝目..... [ 記事へ ]

      経済

      新名神とアウトレット直結 城陽スマートICに設置許可

      20170818000080

       国土交通省は17日、京都府城陽市富野の新名神高速道路に城陽スマートインターチェンジ(I..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      日中韓、美の交流が開幕 京都で「アジア回廊」

      20170818000188

       日中韓の現代アーティスト計25組が参加する「アジア回廊 現代美術展」(東アジア文化都市..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ユーフォニアム、人気楽器に一転 アニメ効果で吹奏楽部

      20170818000124

       京都府宇治市の高校を舞台にした人気アニメ「響け!ユーフォニアム」の影響で、マイナー楽器..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      H2A、19日打ち上げ
      日本版GPS衛星みちびき

      20170818000150

       政府の人工衛星「みちびき3号機」を載せたH2Aロケット35号機の打ち上げを19日に控え..... [ 記事へ ]