出版案内
福祉事業団

紅葉の永観堂、暗闇に浮かぶ 京都、見頃控え試験点灯

赤く色付き始めたモミジが鮮やかにライトアップされた境内(4日午後6時12分、京都市左京区・永観堂)
赤く色付き始めたモミジが鮮やかにライトアップされた境内(4日午後6時12分、京都市左京区・永観堂)

 紅葉の名所、永観堂(禅林寺、京都市左京区)は4日、境内を照らすライトアップの試験点灯を実施した。赤みを帯びたモミジの葉が、黄色がかった光に照らし出され、暗闇に「錦」を織りなした。

 約3千本のイロハモミジやヤマモミジ、オオモミジを、月明かりをイメージした光を放つ670基の照明で照らした。放生池(ほうじょうち)のほとりには色づきの早い木が数本あり、燃え上がるような赤い葉が柔らかな光に包まれた。多宝塔も東山の中腹に浮かび上がった。

 永観堂の久我儼昭(くがげんしょう)執事長(65)は「国内外の観光客に、来て良かったと思ってもらえればうれしい」と話した。見頃は例年並みの11月中旬から下旬の見込みという。

 ライトアップのある「夜の特別拝観」は、8日~12月4日までの午後5時半~同8時半(受け付け終了)。拝観料600円、小学生以下は無料。

【 2016年11月04日 22時30分 】

ニュース写真

  • 赤く色付き始めたモミジが鮮やかにライトアップされた境内(4日午後6時12分、京都市左京区・永観堂)

関連動画      

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      バリアフリー促進に向け法改正へ
      交通事業者に計画義務化

      20180123000004

       2020年の東京五輪・パラリンピックに向け、鉄道など公共交通のバリアフリー化を推進する..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      エイバルの乾、後半途中に退く
      スペイン1部リーグ

      20180123000016

       サッカーのスペイン1部リーグでエイバルの乾貴士は22日、ホームのマラガ戦に先発し、後半..... [ 記事へ ]

      経済

      NY株続伸、最高値更新
      政府閉鎖解除見通しで

      20180123000011

       【ニューヨーク共同】週明け22日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は大幅に続..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      一足早く、早春のいけばな 華道16流派、京都駅で展示

      20180123000022

       冬の観光客を花で迎える「京都名流いけばな展」(同運営委員会など主催)が23日から、京都..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「学問のため」帝国と同化 <京大が持ち去った人骨>

      20180122000110

       京都大は、戦前から収集してきた人骨標本について、存否を含め一切の回答を拒んでいる。樺太..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      STAP、ディオバン…信頼失墜後絶たず iPS論文不正

      20180123000020

       京都大iPS細胞研究所(京都市左京区)で22日、論文の不正が発覚した。所長を務める山中..... [ 記事へ ]