出版案内
福祉事業団

金太郎って、どんな人? 坂田公時の謎に迫る 京都・福知山

日本各地に残る坂田公時の伝承地を紹介する展覧会(福知山市大江町佛性寺・日本の鬼の交流博物館)
日本各地に残る坂田公時の伝承地を紹介する展覧会(福知山市大江町佛性寺・日本の鬼の交流博物館)

 幼名「金太郎」で知られ、大江山の鬼退治で活躍した坂田公時を紹介する展覧会「足柄山の金太郎」が京都府福知山市大江町佛性寺の「日本の鬼の交流博物館」で開かれている。同館が調査した日本各地の伝承地を紹介し、謎が多い公時の生涯を想像する歴史ロマンに触れることができる。

 公時は平安時代の武士で山うばに育てられ、源頼光に「足柄山」で見いだされて家臣となり、大江山の酒吞童子退治に参加した、とされる。江戸時代、幼少期の金太郎が歌舞伎の演目になり、明治時代には「まさかり かついで 金太郎」の唱歌が全国に広がった。

 展覧会では、「公時の生誕地」を主張する静岡や神奈川、長野の「生家跡」や、金太郎が遊んだという巨石や眼病を癒やしたとされる温泉の写真など約100点を紹介。富山市に住み、公時の子孫とされる人物から聞き取った「鬼退治後の歴史」についても文書で展示している。

 京都、滋賀関係では、福知山市天座の大歳神社に残り、公時が彫ったという仏像や一部を書いたと伝わる大般若経のほか、生誕地とされる滋賀県長浜市の西黒田地区にあり、「足柄」に関係する三つの神社も紹介した。

 塩見行雄館長は「伝承の広がりに驚いた。金太郎は子どもが元気に育つ象徴。鬼退治で活躍した出世話でもある。後世に伝えていきたい」と話す。

 入館料が必要で12月18日まで。11月20日午後1時から生誕地の伝承がある神奈川県南足柄市の郷土資料館長らによる観覧無料の講演会がある。

【 2016年11月13日 22時00分 】

ニュース写真

  • 日本各地に残る坂田公時の伝承地を紹介する展覧会(福知山市大江町佛性寺・日本の鬼の交流博物館)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      認知症予防へボランティア交流 京都・大山崎

      20170925000034

       京都府大山崎町円明寺の町老人福祉センター長寿苑でこのほど、地域のボランティア団体「和来..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      米男子ゴルフ、松山26位
      最終戦、トーマス総合V

      20170925000010

       【アトランタ共同】米男子ゴルフのプレーオフ最終戦、ツアー選手権は24日、米アトランタの..... [ 記事へ ]

      経済

      待ってました、京都産マツタケ初入荷 今年は豊作?

      20170923000114

       秋の味覚、マツタケの京都産の初物が23日、京都市中京区の特産品専門店に入荷した。この時..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      手作り市、個性豊かな出店者紹介 滋賀の男性ら出版

      20170925000035

       滋賀県野洲市吉川のマイアミ浜オートキャンプ場で毎月1回、手作り市「満月マルシェ」を開い..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「赤ちゃん抱っこ、緊張した」 京都・東舞鶴高生

      20170923000046

       育児について学ぶ授業が22日、京都府舞鶴市泉源寺の東舞鶴高であった。1年生の男女約80..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ヨシの家、見栄え良し 滋賀県立大生が作品を展示

      20170923000025

       観光名所である滋賀県近江八幡市多賀町の八幡堀沿いに、ヨシ原をイメージして滋賀県立大環境..... [ 記事へ ]