出版案内
福祉事業団

金太郎って、どんな人? 坂田公時の謎に迫る 京都・福知山

日本各地に残る坂田公時の伝承地を紹介する展覧会(福知山市大江町佛性寺・日本の鬼の交流博物館)
日本各地に残る坂田公時の伝承地を紹介する展覧会(福知山市大江町佛性寺・日本の鬼の交流博物館)

 幼名「金太郎」で知られ、大江山の鬼退治で活躍した坂田公時を紹介する展覧会「足柄山の金太郎」が京都府福知山市大江町佛性寺の「日本の鬼の交流博物館」で開かれている。同館が調査した日本各地の伝承地を紹介し、謎が多い公時の生涯を想像する歴史ロマンに触れることができる。

 公時は平安時代の武士で山うばに育てられ、源頼光に「足柄山」で見いだされて家臣となり、大江山の酒吞童子退治に参加した、とされる。江戸時代、幼少期の金太郎が歌舞伎の演目になり、明治時代には「まさかり かついで 金太郎」の唱歌が全国に広がった。

 展覧会では、「公時の生誕地」を主張する静岡や神奈川、長野の「生家跡」や、金太郎が遊んだという巨石や眼病を癒やしたとされる温泉の写真など約100点を紹介。富山市に住み、公時の子孫とされる人物から聞き取った「鬼退治後の歴史」についても文書で展示している。

 京都、滋賀関係では、福知山市天座の大歳神社に残り、公時が彫ったという仏像や一部を書いたと伝わる大般若経のほか、生誕地とされる滋賀県長浜市の西黒田地区にあり、「足柄」に関係する三つの神社も紹介した。

 塩見行雄館長は「伝承の広がりに驚いた。金太郎は子どもが元気に育つ象徴。鬼退治で活躍した出世話でもある。後世に伝えていきたい」と話す。

 入館料が必要で12月18日まで。11月20日午後1時から生誕地の伝承がある神奈川県南足柄市の郷土資料館長らによる観覧無料の講演会がある。

【 2016年11月13日 22時00分 】

ニュース写真

  • 日本各地に残る坂田公時の伝承地を紹介する展覧会(福知山市大江町佛性寺・日本の鬼の交流博物館)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      加計問題、野党攻勢強める
      「共謀罪」29日に参院審議

      20170527000090

       国会は参院で29日に本会議が開かれ、安倍晋三首相が出席して「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      池田勇太、33位で予選通過
      米男子ゴルフ第2日

      20170527000054

       米男子ゴルフのディーン&デルーカ招待は26日、テキサス州フォートワースのコロニアルCC..... [ 記事へ ]

      経済

      手描友禅、QRコードで詳しく 京都、6月から運用

      20170527000081

       京都手描友禅協同組合(京都市中京区)は、組合員が手がけた着物や帯の詳しい製品情報をイン..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      飛鳥時代から奈良時代の集落跡見つかる 滋賀・甲良

      20170527000047

       滋賀県甲良町在士の法養寺遺跡と横関遺跡で、飛鳥時代から奈良時代の集落跡が26日までに見..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ロープや音頼りに全力疾走 滋賀・彦根

      20170527000052

       滋賀県彦根市西今町の県立盲学校で26日、陸上記録会が行われた。手に握ったロープや、音を..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      最高齢、21歳の雄トキが繁殖
      人間では80歳、新潟・佐渡

      20170527000077

       新潟県佐渡市の佐渡トキ保護センターは27日、21歳の雄トキ友友と雌のペアから、ひなが生..... [ 記事へ ]