出版案内
福祉事業団

金太郎って、どんな人? 坂田公時の謎に迫る 京都・福知山

日本各地に残る坂田公時の伝承地を紹介する展覧会(福知山市大江町佛性寺・日本の鬼の交流博物館)
日本各地に残る坂田公時の伝承地を紹介する展覧会(福知山市大江町佛性寺・日本の鬼の交流博物館)

 幼名「金太郎」で知られ、大江山の鬼退治で活躍した坂田公時を紹介する展覧会「足柄山の金太郎」が京都府福知山市大江町佛性寺の「日本の鬼の交流博物館」で開かれている。同館が調査した日本各地の伝承地を紹介し、謎が多い公時の生涯を想像する歴史ロマンに触れることができる。

 公時は平安時代の武士で山うばに育てられ、源頼光に「足柄山」で見いだされて家臣となり、大江山の酒吞童子退治に参加した、とされる。江戸時代、幼少期の金太郎が歌舞伎の演目になり、明治時代には「まさかり かついで 金太郎」の唱歌が全国に広がった。

 展覧会では、「公時の生誕地」を主張する静岡や神奈川、長野の「生家跡」や、金太郎が遊んだという巨石や眼病を癒やしたとされる温泉の写真など約100点を紹介。富山市に住み、公時の子孫とされる人物から聞き取った「鬼退治後の歴史」についても文書で展示している。

 京都、滋賀関係では、福知山市天座の大歳神社に残り、公時が彫ったという仏像や一部を書いたと伝わる大般若経のほか、生誕地とされる滋賀県長浜市の西黒田地区にあり、「足柄」に関係する三つの神社も紹介した。

 塩見行雄館長は「伝承の広がりに驚いた。金太郎は子どもが元気に育つ象徴。鬼退治で活躍した出世話でもある。後世に伝えていきたい」と話す。

 入館料が必要で12月18日まで。11月20日午後1時から生誕地の伝承がある神奈川県南足柄市の郷土資料館長らによる観覧無料の講演会がある。

【 2016年11月13日 22時00分 】

ニュース写真

  • 日本各地に残る坂田公時の伝承地を紹介する展覧会(福知山市大江町佛性寺・日本の鬼の交流博物館)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      安楽死希望の元選手が来日し交流
      車いす陸上メダリストらと

      20170423000100

       昨年のリオデジャネイロ・パラリンピックの車いす陸上女子でメダルを獲得し、引退したベルギ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ボクシング、大森はTKO負け
      王座獲得ならず

      20170423000101

       ボクシングのダブル世界戦各12回戦が23日、エディオンアリーナ大阪で行われ、世界初挑戦..... [ 記事へ ]

      経済

      滋賀県内4鉄道、3日間乗り放題 フリーきっぷ発売

      20170422000113

       JRや京阪電鉄など滋賀県の4鉄道が3日間乗り放題になる「滋賀・びわ湖フリーきっぷ」の販..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      特産の天然砥石で研ぎ体験 京都、展示施設リニューアル

      20170423000036

       京都府亀岡市の特産品を紹介する展示・体験施設「森のステーションかめおか」が22日、同市..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      学生アート、作者と会話楽しんで 京都のギャラリーで展示販売

      20170422000121

       芸術系の学生らの作品を見学、購入できる「クリエイターズマルシェ」が22日、京都市中京区..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      植物の「生存戦略」、鎮守の森で知る 京都で観察会

      20170423000044

       京都府城陽市観音堂の旦椋(あさくら)神社で22日、鎮守の森の観察会が開かれた。府立植物..... [ 記事へ ]