出版案内
福祉事業団

滋賀知事、国予測に疑問 北陸新幹線 小浜京都ルート

 国土交通省が公表した北陸新幹線敦賀以西3ルート案の調査結果について、滋賀県の三日月大造知事は15日の定例会見で、JR西日本が提案する小浜京都ルートの需要予測に当たる輸送密度が「国がかつて示した数値と3倍近い開きがある」と疑問を呈した。

 県土木交通部は「輸送密度の高い設定によって、小浜京都の費用対効果が高めに出ている」とみる。

 国交省の調査結果では、小浜京都ルートの敦賀-大阪間の輸送密度(1日1キロ当たりの平均輸送人員)を約4万1100人とした。輸送密度は費用対効果を算定する根拠の一つで、同調査で小浜京都ルートの費用対効果は1・1となり、2・2の米原ルートに次いで高かった。

 一方、県が9月に公表した独自試算では、小浜京都ルートの同区間の輸送密度を約2万6500人と設定。同ルートの費用対効果は0・54で、米原ルートは1・60だった。

 輸送密度の設定に当たり、県は2012年4月に国交省交通政策審議会整備新幹線小委員会で示された約1万4600人をベースに需要の増加を上積みした。それでも、今回の国交省調査が根拠にした輸送密度は県設定の1・5倍、12年に国が示した数値の2・8倍の開きがあった。

 三日月知事は、今回の国交省調査でも県が推す米原ルートの優位性が示されたとしつつ、「政府与党の議論に主体的に参加し、必要なデータの説明を求めていく」とした。

【 2016年11月15日 22時00分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      松井氏、証人喚問応じる意向
      大阪府議会は百条委協議

      20170324000081

       日本維新の会代表の松井一郎大阪府知事は24日、森友学園への国有地払い下げ問題を巡る国会..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      早実5―4明徳義塾
      早実が逆転勝ち

      20170324000086

       早実が逆転勝ちした。2点を追う九回無死一、三塁から野田の三ゴロで1点差とし、2死満塁で..... [ 記事へ ]

      経済

      日銀総裁、金利目標引き上げない
      緩和継続訴え

      20170324000079

       日銀の黒田東彦総裁は24日、東京都内で講演し「海外の長期金利の上昇に応じて、長期金利の..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      漂着ごみをアートに、琴引浜を美しく 京都・網野高生

      20170324000075

       京都府京丹後市網野町の網野高美術部が、地元の琴引浜に打ち寄せられたごみを使った「漂着ご..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京大卒業式「共存へ向き合って」 首相や朴前大統領に仮装も

      20170324000080

       京都大の卒業式が24日、京都市左京区のみやこめっせであった。式辞で山極寿一総長は、英国..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      鳥インフル宮城で22万羽殺処分
      千葉も6万羽、高病原性確認

      20170324000004

       宮城県は24日、同県栗原市の養鶏場で21日以降に死んだ鶏を遺伝子検査した結果、H5型の..... [ 記事へ ]