出版案内
福祉事業団

若き京都、一丸で栄冠 女子駅伝、故障の主将らも献身サポート

表彰式の後、主将の菅野さんを中心に優勝を喜ぶ京都チーム(15日午後4時50分、京都市右京区・ハンナリーズアリーナ)
表彰式の後、主将の菅野さんを中心に優勝を喜ぶ京都チーム(15日午後4時50分、京都市右京区・ハンナリーズアリーナ)

 「駅伝」誕生から100年。号砲の地、都大路は今冬最強の大寒波に見舞われた。吹雪の中、大混戦を勝ち抜いたのは、地元の若き京都チーム。たすきをかけなかった主将が仲間を一つにつないだ。震災からの復興を目指す熊本の選手に、沿道から声援が飛ぶ。大会関係者らの努力で開催された記憶に残るレースが決着した時、西京極陸上競技場(京都市右京区)には陽光が差し込んでいた。

■チョコに託したメッセージ

 「平常心」。「楽しく走って」。主将の菅野七虹さん(22)=立命館大4年=はレース前、チョコレート菓子とともにメッセージを書いた紙を各選手に渡した。「チームが家族みたいな雰囲気になれるように」

 立命館宇治高1年の時から7年連続で京都チーム代表になり、近年の都大路の“顔”だ。しかし今回は左足のけがもあり控えに。今春から実業団入りして京都を離れるだけに、思い入れは強かった。「今の私が走ってもベストパフォーマンスが出せるわけではない」と悔しさを隠し、積極的にメンバーに話しかけてチームを盛り上げた。

 レース本番、高校の後輩である2区の片山弓華さん(16)=立命館宇治高2年=に付き添った。母校の伝統通り、肩をマッサージし、背中をたたいて「いってらっしゃい」と送り出した。片山さんは区間賞を獲得してトップに立った。中盤区間で順位を下げたものの、アンカーの筒井咲帆さん(20)=ヤマダ電機、乙訓高出=が逆転した。沢井宏次監督(56)は「いるだけで存在感がある。よくまとめてくれた」と主将をたたえた。

■控え選手も一丸、総合力で優勝

 菅野さんだけでなく、控え選手みんながチームを押し上げた。青山友莉菜さん(18)=京都外大西高3年=は前日に走らないことが決まり涙を流したが、すぐ気持ちを切り替えた。「最後の最後まで支える」。仲間のコートを準備し、体をほぐした。けがの選手に代わって急きょ代表入りした西内彩恵さん(16)=立命館宇治高2年=も、「誰よりも早く動いてサポートする」と裏方に徹した。

 菅野さんが最年長で、平均年齢17・3歳という若いチームだった。渡部博子コーチ(48)は「中学生と高校生は年間を通じて30日ほど合宿をこなしている。それがチーム力につながった」と語る。実業団の2人も20歳、19歳と若く、すぐに溶けこんだ。福士加代子さん(ワコール)、木﨑良子さん(ダイハツ)らベテランが核となった2011、14年の優勝とは違う強さを発揮した。

 「こんな起承転結の物語があるレースはすごい。京都の総合力でつかんだ優勝」。誰より京都を愛する主将が、チームの真ん中で笑っていた。

【 2017年01月16日 12時00分 】

ニュース写真

  • 表彰式の後、主将の菅野さんを中心に優勝を喜ぶ京都チーム(15日午後4時50分、京都市右京区・ハンナリーズアリーナ)

関連動画      

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      大飯原発再稼働、関電が住民説明会 滋賀・高島

      20171123000112

       関西電力が来年1月以降の再稼働を目指す大飯原発(福井県おおい町)3、4号機について、滋..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      錦秋の丹波路、ランナー1万人駆ける 京都・福知山マラソン

      20171123000084

       「第27回福知山マラソン」(京都府福知山市、同市教委、京都陸協、福知山市陸協、同市体協..... [ 記事へ ]

      経済

      全国の銘菓、ずらり一堂に 京都・平安神宮で献菓展

      20171123000083

       全国の銘菓を一堂に集めた「献菓展」が23日、京都市左京区の平安神宮額殿で始まった。現地..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      迎春へ色づくタチバナ 京都・石清水八幡宮、巫女が収穫

      20171123000044

       京都府八幡市八幡の石清水八幡宮で22日、正月の参拝者に授与する「橘酒(たちばなしゅ)」..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      オンラインゲームでおすすめ図書推薦 同大教授ら開発

      20171123000048

       個々の関心に合う本を紹介する小中学生対象のオンラインゲームを、同志社大の原田隆史教授(..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      中間貯蔵施設、18年に計画地点
      大飯再稼働、福井県知事同意

      20171123000109

       関西電力の岩根茂樹社長は23日、福井県内に持つ原発の使用済み核燃料を一時保管する中間貯..... [ 記事へ ]