出版案内
福祉事業団

「クラブ」終夜営業、新たな文化拠点へ 改正風営法半年の京都

特定遊興飲食店の許可を取ったクラブで、音楽などを楽しむ若者たち(2016年12月、京都市中京区)
特定遊興飲食店の許可を取ったクラブで、音楽などを楽しむ若者たち(2016年12月、京都市中京区)

 音楽やダンスを楽しむ「クラブ」の営業を緩和する改正風営法の施行から半年あまりが過ぎた。終夜営業が可能となった祇園・木屋町地区のクラブは「若者の新たな文化拠点に」と未明のイベントを企画するなど集客に力を入れている。一方、京都府警はトラブル警戒を強め、両地区外のクラブや専門家からは地域規制の見直しを求める声が上がっている。

■祇園や木屋町、DJ招き集客に力

 昨年12月初旬。赤や青のライトが明滅する京都市中京区のクラブに足を踏み入れると、記者の体を重低音が包み込んだ。平日の午前2時すぎにもかかわらず、若者や外国人ら約50人の客が、ヒップホップとDJのスクラッチを融合させた疾走感あるビートに合わせてリズムを刻んでいた。終電を逃したという神戸市の会社員男性(23)はグラスを手に「朝まで楽しめる」と話した。

 昨年6月施行の改正風営法は、客席の明るさが休憩時間の映画館と同程度の照度10ルクスを超え、午前0時以降も酒類を提供する店を「特定遊興飲食店」とし、未明までの営業を認めた。京都府は条例で許可エリアを祇園・木屋町地区に限定した。府警によると、今年1月末現在、9店が許可を取得したという。許可店の多くは、客の手荷物検査や年齢確認の徹底、泥酔客の入場制限などトラブル防止に取り組んでいる。中京区のクラブ店長(30)は「法改正が知られておらず、午前1時以降のお客さんの入りはいまいち」と漏らす。午前1時と同3時にDJらを招いた催しを企画し、「音楽やダンスを楽しむ文化が定着してほしい」と話す。

 中京署によると、改正法が施行された昨年6月以降、木屋町通りでは、週末午前1時以降の通行人滞留数のピークが午前2時から午前5時に移行した。府警はクラブへの抜き打ち調査や無許可店への警戒を続けている。祇園・木屋町地区では、クラブ店長や地元自治会が地域の風紀が乱れないように定期的に会合を開いて対策を協議している。

■許可エリア外、弾力的な運用求める

 深夜規制は緩和されたが、クラブ関係者から床面積(33平方メートル以上)の条件や店舗貸主の承諾を得られないなど許可取得のハードルは高いとの声が出ている。また、繁華街以外で終夜営業ができず、許可エリア外のクラブは「実態にそぐわない」と弾力的な運用を求めている。

 20年以上、京都の音楽シーンをリードしてきた左京区の老舗クラブは、祇園・木屋町から離れており、特遊興の許可が得られない。関係者は「ダンス文化を推進する法改正だったはず。地域規制により文化発信の場が失われかねない」と指摘。同様の問題を抱える全国各地のクラブと連携し、超党派の国会議員らでつくる「ダンス文化推進議員連盟」の総会などで地域規制の見直しを訴えている。

 風営法に詳しい第二東京弁護士会の齋藤貴弘弁護士は「夜間市場を拡大したという意味で法改正の意義はある。ただ、『遊興』の定義はあいまいで、ライブハウスやDJバーとの違いが不明確だ。クラブが、新たな文化や産業が生まれる場となるよう議論を深める必要がある」としている。

【 2017年02月05日 17時00分 】

ニュース写真

  • 特定遊興飲食店の許可を取ったクラブで、音楽などを楽しむ若者たち(2016年12月、京都市中京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      豊洲市場の使い勝手を確認
      10月移転へ水産業者ら

      20180124000052

       築地市場(東京都中央区)からの移転を10月に控え、水産卸売りや仲卸の業者らが24日、豊..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      男子回転の湯浅は33位に後退
      滑走順に反映のランク

      20180124000046

       【シュラートミング(オーストリア)共同】アルペンスキーのワールドカップ(W杯)男子回転..... [ 記事へ ]

      経済

      高騰してますが…市役所で「100均」野菜 京都・向日

      20180124000049

       京都府向日市内で収穫した野菜を100円均一で即売する「愛菜楽市」が、同市寺戸町の市役所..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      国宝守る水のアーチ 京都・醍醐寺で防火訓練

      20180124000043

       文化財を災害から守る「文化財防火運動」が23日始まり、京都市内各地で訓練や広報活動があ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      くまモン、京都で「ありがとうだモン」 被災地支援の高校訪問

      20180123000023

       熊本県のPRキャラクター「くまモン」が22日、熊本地震で被災した同名の高校の支援や交流..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      コハクチョウ夫婦、今季も飛来 滋賀・草津の琵琶湖岸

      20180124000047

       「冬の使者」と呼ばれる渡り鳥のコハクチョウ2羽が、今シーズンも滋賀県草津市の琵琶湖岸に..... [ 記事へ ]