出版案内
福祉事業団

青酸連続殺人6月26日初公判 過去2番目の長期審理

筧千佐子被告
筧千佐子被告

 京都府向日市の男性らに青酸化合物を服用させたなどとされる連続殺人事件で、殺人罪3件と強盗殺人未遂罪の計4件で起訴された筧千佐子被告(70)の裁判員裁判の第27回公判前整理手続きが3日開かれ、京都地裁(中川綾子裁判長)は初公判の期日を6月26日に指定した。判決までの実審理期間は135日で、最高裁によると、裁判員裁判制度開始から昨年末までで、2番目の長さ。

 京都地裁によると、開廷回数は計48回で、10月11日に結審し、判決は11月7日に言い渡される予定。京都地裁のこれまでの最長は31日。4人が犠牲になったとされる事件の審理は、開廷日以外の評議を含めると70日にもなり、裁判員となる市民のスケジュール確保が困難な上、心身に多大な負担を強いることが予想される。

 筧被告は捜査段階で、いずれの事件も「青酸を飲ませた」などと関与を認めていたが、起訴後に一転。弁護側は自白の信用性や死因と青酸化合物投与の因果関係などを争い、実質的に無罪を主張する方針。検察側は死亡した複数の男性や筧被告の周辺から青酸が検出された点など、状況証拠を積み重ねて立証を目指す。

【 2017年03月03日 11時10分 】

ニュース写真

  • 筧千佐子被告
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      沖縄で収集遺骨、京大に返還要請へ 昭和初期の26体

      20180121000024

       京都帝国大医学部解剖学教室助教授だった金関丈夫が昭和4(1929)年、沖縄県今帰仁村(..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      岡崎は後半途中までプレー
      サッカーのプレミアリーグ

      20180121000022

       【レスター(英国)共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグ、レスターの岡崎慎司は2..... [ 記事へ ]

      経済

      ドローンビジネス「視界良好」 京都の企業、データ収集活用

      20180120000065

       小型無人機ドローンを活用したビジネスが広がりを見せている。ドローンの販売や関連サービス..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      新春の濃茶、もてなし和やかに 武者小路千家が東京初釜

      20180120000114

       茶道武者小路千家の東京初釜が20日、東京都文京区の東京稽古場で始まった。訪れた各界の招..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「軍機」医学、歴史の闇に <731部隊軍医の博士論文>

      20180119000140

       京都府精華町の国立国会図書館関西館で閲覧した731部隊の平澤正欣軍医の博士論文には不自..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      快適追求の陰に危うさ <連載「いのちとの伴走」を終えて>

      20180118000179

       科学技術の成果は現代社会の隅々まで張り巡らされ、生の形を変えてきた。だが、快適な生活が..... [ 記事へ ]