出版案内
福祉事業団

5周年の京都水族館、生き物に触れ新発見 体験プログラム

(左)オオサンショウウオへの餌やりが体験できるツアー(中央)水槽の際まで寄ってきて餌をねだるゴマフアザラシ(右)マイワシの群れが泳ぐ大水槽の上部で記念撮影ができるツアー(いずれも京都市下京区・京都水族館)
(左)オオサンショウウオへの餌やりが体験できるツアー(中央)水槽の際まで寄ってきて餌をねだるゴマフアザラシ(右)マイワシの群れが泳ぐ大水槽の上部で記念撮影ができるツアー(いずれも京都市下京区・京都水族館)

 京都水族館(京都市下京区)が開業5周年を記念して、来館者向けの新しい体験プログラムを始めた。普段は見ることができない施設の裏側の見学や、オオサンショウウオに餌をあげるツアーなど、計八つのプログラムで生き物たちと間近に触れ合うことができる。このほど行われた内覧会からその一部を紹介する。

 「スペシャル給餌体験ツアー」は、水族館で人気のチンアナゴ、オオサンショウウオ、アザラシ、サメにそれぞれ餌を与えることができる。ゴマフアザラシが顔を出す円筒形の水槽の上部から魚を差し出すと、すぐに一頭が近づいてきて餌をおねだり。つぶらな瞳が何とも愛らしい。

 オオサンショウウオの水槽では、ぶつ切りにした川魚の身を棒の先に刺して鼻先まで運んでやると、一瞬でひと飲み。普段のおとなしい姿とは違った一面を目の前で見せてくれる。

 下村実館長(51)が自ら案内するツアーは、通常は立ち入ることができない展示施設の裏側を巡る特別な企画。梅小路公園内にある京野菜レストランで館長と一緒に昼食を囲んだ後、内陸部にある京都水族館ならではの人工海水浄化システムや、生き物たちの餌を準備する調餌(ちょうじ)室などを見学する。

 水族館の学芸員でもある下村館長は、写真パネルを手に「イルカに与える魚は寄生虫のアニサキスを駆除するため、3カ月冷凍したものを使用します」「餌で使うシシャモは、子持ちのメスだとカロリーが高いので、与えるのはオスの魚だけ」などと興味深い話を披露してくれる。

 このほか、マイワシの群れなどが泳ぐ大水槽を上部からのぞいたり、サメを触ったりできるツアーや、イルカショーのステージでイルカと触れ合える企画などもある。

 料金は300~4千円。所要時間は15分~2時間。開催日時は京都水族館のホームページで確認できる。問い合わせは同館TEL075(354)3130。

【 2017年03月13日 10時47分 】

ニュース写真

  • (左)オオサンショウウオへの餌やりが体験できるツアー(中央)水槽の際まで寄ってきて餌をねだるゴマフアザラシ(右)マイワシの群れが泳ぐ大水槽の上部で記念撮影ができるツアー(いずれも京都市下京区・京都水族館)

関連動画      

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      沖縄で収集遺骨、京大に返還要請へ 昭和初期の26体

      20180121000024

       京都帝国大医学部解剖学教室助教授だった金関丈夫が昭和4(1929)年、沖縄県今帰仁村(..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      岡崎は後半途中までプレー
      サッカーのプレミアリーグ

      20180121000022

       【レスター(英国)共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグ、レスターの岡崎慎司は2..... [ 記事へ ]

      経済

      ドローンビジネス「視界良好」 京都の企業、データ収集活用

      20180120000065

       小型無人機ドローンを活用したビジネスが広がりを見せている。ドローンの販売や関連サービス..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      新春の濃茶、もてなし和やかに 武者小路千家が東京初釜

      20180120000114

       茶道武者小路千家の東京初釜が20日、東京都文京区の東京稽古場で始まった。訪れた各界の招..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「軍機」医学、歴史の闇に <731部隊軍医の博士論文>

      20180119000140

       京都府精華町の国立国会図書館関西館で閲覧した731部隊の平澤正欣軍医の博士論文には不自..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      快適追求の陰に危うさ <連載「いのちとの伴走」を終えて>

      20180118000179

       科学技術の成果は現代社会の隅々まで張り巡らされ、生の形を変えてきた。だが、快適な生活が..... [ 記事へ ]