出版案内
福祉事業団

立命大女子陸上部、常勝支えた4人卒業 実業団で「一歩ずつ」

全日本大学選抜女子駅伝4連覇を達成して喜ぶ青木(前列左端)、菅野(同2人目)、広田(前列右端)、池内(同2人目)。後列中央は高橋尚子さん=2016年12月、静岡県富士市
全日本大学選抜女子駅伝4連覇を達成して喜ぶ青木(前列左端)、菅野(同2人目)、広田(前列右端)、池内(同2人目)。後列中央は高橋尚子さん=2016年12月、静岡県富士市

 立命大女子陸上部で全日本大学女子駅伝5連覇などチームの黄金期を支えた、立命館宇治高出身の4人が卒業し、実業団でそれぞれの目標に向かって走り出す。2年冬から主将を務めた菅野七虹は「常勝チームで主将ができたのは特別な経験だった。リオデジャネイロ五輪に出場した同年代に負けないようにしたい」と飛躍を誓う。

 全日本大学駅伝は昨年こそ敗れたが、史上初の5連覇を達成。全日本大学女子選抜駅伝も連覇を4まで伸ばした。菅野は豊田自動織機、池内彩乃はデンソー、広田麻衣は積水化学、青木奈波は4月に創部される岩谷産業に入る。高校3年で全国高校駅伝を制した盟友たち。菅野は「高校からずっと練習してきたので、みんなと離れる実感が湧かない」と話す。

 大学では4人とも、けがなどに苦しんだ。その中で自ら考え、練習を続けた経験が財産になっている。菅野は3年でユニバーシアードのハーフマラソンで銀メダルに輝いた。それでもチームがまとまらない時期に、精神的な落ち込みで不調に陥ったこともあり、「しんどさが9割だった」と話す。4年生全員が本音をぶつけ合った夏の合宿が転機になったといい、「みんなでチームを作り上げた経験が忘れられない」。

 池内はけがに悩まされながら、4年は全日本大学選抜駅伝で優勝に貢献し「この一年が一番濃かった」。広田と青木は1年で全日本大学駅伝を走った後、けがに苦しんだ。その中でも地道な努力を続けた。菅野は「広田はいつも相談に乗ってくれ、青木も苦しい時にチームで大事なことを言ってくれた」と感謝する。

 東京五輪はもちろん、2024年の五輪にも活躍が期待される世代だ。池内は「日本選手権でトップ争いをできるようになりたい」、菅野は「ゼロから頑張るつもり。一歩ずつ目標を越えたい」と決意を込める。

【 2017年03月18日 15時51分 】

ニュース写真

  • 全日本大学選抜女子駅伝4連覇を達成して喜ぶ青木(前列左端)、菅野(同2人目)、広田(前列右端)、池内(同2人目)。後列中央は高橋尚子さん=2016年12月、静岡県富士市
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      浜岡原発再稼働「反対」
      静岡知事、初めて明言

      20170627000166

       静岡県の川勝平太知事は27日の記者会見で、中部電力が再稼働を目指す浜岡原発3、4号機(..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      柔道、ウルフが了徳寺学園へ
      今夏の世界選手権代表

      20170627000178

       柔道の世界選手権(8~9月・ブダペスト)男子100キロ級代表のウルフ・アロン(東海大)..... [ 記事へ ]

      経済

      夏バテ牛に「着る端末」開発
      グンゼ、体温下げ乳量増

      20170627000111

       グンゼは乳牛向けのウエアラブル端末を開発した。夏の暑さによるストレスで乳量が落ちるのを..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      太川陽介さん、古里の観光大使に 京都・京丹後

      20170627000153

       京都府京丹後市大宮町出身で俳優・タレントの太川陽介さん(58)が27日、同市初の観光大..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      不当要求に対する基本方針策定 京都府立医大で調査委会合

      20170626000131

       京都府立医科大付属病院の虚偽診断疑惑などを検証する府公立大学法人の調査委員会の第3回会..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      H2Aロケット胴体を公開
      日本版GPSの衛星搭載

      20170627000131

       三菱重工業は27日、H2Aロケット35号機の胴体部分を飛島工場(愛知県飛島村)で報道陣..... [ 記事へ ]