出版案内
福祉事業団

京都ネット派、滋賀は書店派 本の購入、隣県で対極に 

本の購入、京都と滋賀で対極的
本の購入、京都と滋賀で対極的

 本を買う際、全国で最もネット通販を利用するのは京都府民で、逆に書店利用率の全国トップは滋賀県民-。通販業界団体のアンケートでこんな結果が出た。京滋で対極となった理由について、県民性に詳しい専門家は、京都府民のプライドの高さと、滋賀県民の図書館利用率の高さにヒントがあると分析している。

 日本通信販売協会(東京都)が、本に限らずネット通販を利用したことがある全国1万人にインターネットでアンケートした。「書籍購入で、ネット通販とリアル店舗のどちらを利用することが多いか」との問いに、「ほとんどネット通販」「ネット通販が多い」を合わせると京都府民は57・6%に上り、全国平均の43・1%を大きく上回った。逆に「ほとんど実際の店舗」「実際の店舗が多い」を合わせると滋賀県民は41・4%で、こちらも全国平均31・5%より10ポイント近く多かった。

 調査結果を分析した県民性研究家の矢野新一・ナンバーワン戦略研究所長は「京都府は多くの大学を抱え、本好きで勉強家が多い。千年以上も都であり、プライドも高い」とした上で、「勉強していることを周囲に言わないため、こっそり買えるネット通販がぴったりなのではないか」とコメントしている。

 一方、滋賀県民については「近江商人のDNAを受け継いだ滋賀県民も勤勉で本好きだ。同県は文化行政に力を入れ、図書館利用者数や貸し出し冊数は全国トップクラス」と指摘。「図書館と書店の共通点は、探している本以外との偶然の出会いが挙げられるが、滋賀県民はその出会いを求めて書店にいくのかも」と推測した。

【 2017年03月26日 09時22分 】

ニュース写真

  • 本の購入、京都と滋賀で対極的
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      京都の戦禍「馬町空襲」犠牲者しのぶ 献花式に学生や住民参列

      20180117000024

       1945年1月16日に起きた「馬町空襲」の犠牲者をしのぶ献花式が16日、京都市東山区の..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      レイクス田中大地、シーズン途中で早期引退 バスケBリーグ 

      20180117000036

       今季限りでの引退を明言していたレイクスの田中大地選手(28)が10日、シーズン途中での..... [ 記事へ ]

      経済

      美容商品広告の写真、修整せず
      米大手ドラッグチェーン

      20180117000020

       【ニューヨーク共同】米ドラッグストアチェーン大手のCVSヘルスは16日までに、店舗やネ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      旅する「空中茶室」の魅力語らう 京都・八幡で21日シンポ

      20180117000033

       石清水八幡宮(京都府八幡市八幡)の宿坊にかつてあった空中茶室「閑雲軒(かんうんけん)」..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      米軍医は「提供してもらった」 <持ち去られた被爆者資料>

      20180116000114

       核エネルギーが原爆投下という人類史上に刻まれる悪夢になった1945年。多くの広島・長崎..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      iPS移植で初「有害事象」 網膜に合併症、新たに手術

      20180116000183

       理化学研究所などのチームは16日、他人のiPS細胞(人工多能性幹細胞)を使った移植手術..... [ 記事へ ]