出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

新緑の下、勇壮に流鏑馬神事 京都・下鴨神社

流鏑馬神事で土煙を上げて走る馬の上から矢を放つ射手(3日午後2時33分、京都市左京区・下鴨神社)
流鏑馬神事で土煙を上げて走る馬の上から矢を放つ射手(3日午後2時33分、京都市左京区・下鴨神社)

 葵祭が平穏に行われることを祈る流鏑馬(やぶさめ)神事が3日、京都市左京区の下鴨神社で行われた。新緑がまぶしい糺ノ森に、馬が駆ける勇ましい音と、「パン」と的が割れる心地よい音が響き渡った。

 糺ノ森の長さ約400メートルの馬場には、50センチ四方のひし形の的が三つ置かれた。公家や武家の装束をまとった射手は「イン、ヨー(陰陽)」と言いながら、次々と矢を放った。3カ所すべてに当たり、「皆中」とアナウンスされると、詰めかけた参拝者から大きな歓声と拍手が湧き起こった。

 家族で訪れた主婦三井田千穂子さん(76)=堺市=は「初めて間近で見たが、射手の集中力や馬との一体感に感動した」と話した。

 流鏑馬神事は奈良時代以前に起源を持つとされる。数度の中断を経て1973年以降は小笠原流によって行われている。

【 2017年05月03日 21時30分 】

ニュース写真

  • 流鏑馬神事で土煙を上げて走る馬の上から矢を放つ射手(3日午後2時33分、京都市左京区・下鴨神社)

関連動画      

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      マカオのドッグレース、歴史に幕
      客足減少、犬の行方懸念も

      20180721000106

       【広州共同】庶民のギャンブルとして親しまれてきたマカオのドッグレースが21日までに、長..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      東京五輪「みんなで楽しんで」
      メダリストが機運盛り上げ

      20180721000111

       2020年東京五輪の開幕まで間もなく2年となる21日、競技が行われる千葉県と埼玉県でメ..... [ 記事へ ]

      経済

      豪雨時、車自動ブレーキ過信禁物
      JAFが検証、作動しないこ

      20180721000068

       日本自動車連盟(JAF)が車の自動ブレーキに関し、豪雨時に正常に作動しないこともあると..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      連日猛暑もプール営業できず 京都・舞鶴、西日本豪雨で設備水没

      20180721000044

       西日本豪雨の影響で、京都府北部有数の大型レジャープール「舞鶴文化公園プール」(舞鶴市上..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      酷暑続く京都、小学校のアイドル「高齢ヤギ」点滴で命つなぐ

      20180721000049

       京都府長岡京市友岡1丁目の長岡第四小で飼育するヤギの「シロ」が、炎天下で懸命に命をつな..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      手術用「スマート治療室」完成
      医療機器連携でミス削減

      20180721000078

       手術室で使う多種多様な医療機器を連携させた「スマート治療室」を日本医療研究開発機構(A..... [ 記事へ ]