出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

北陸新幹線、30年度の全線開業要求 京都など7商議所

北陸新幹線の早期全線開業に向けて共同アピールを採択した北陸・関西連携会議(京都市下京区)
北陸新幹線の早期全線開業に向けて共同アピールを採択した北陸・関西連携会議(京都市下京区)

 京都、大津をはじめ関西と北陸の7商工会議所による北陸・関西連携会議の会頭会合が30日、京都市下京区のホテルで開かれた。北陸新幹線の敦賀以西ルートが「小浜-京都-松井山手-新大阪」で決まったことを受け、2030年度の全線開業を目標とするよう政府に求める共同アピールを採択した。

 連携会議は15年、北陸新幹線の金沢延伸を受けて設置された。この日は、京都商議所の立石義雄会頭や大津商議所の大道良夫会頭をはじめ、大阪、神戸、金沢、富山、福井の各商議所会頭が出席。JR西日本の来島達夫社長もオブザーバーで参加した。

 意見交換を経て採択したアピールでは、北陸新幹線を太平洋側の巨大地震に備えた代替交通網として整備する重要性を挙げ、「現在想定されている46年度完成は遅い」と指摘。リニア中央新幹線の大阪延伸に先行する必要性も強調し、30年度を目標とした全線開業と財源措置を求めている。

 会合後に記者会見した大阪商議所の尾崎裕会頭は、開業前倒しの財源確保について「民間から(北陸新幹線という)インフラがどう役立つかというアイデアをどんどんいえば、国としても新しい方式を考えようということになる」と期待した。

 立石会頭は「(松井山手を経由する)南回りルートは京都府南部や関西学研都市の活性化につながり、リニア新駅との接続性の観点からも関西全体の経済効果が高くなる」と述べた。

 アピールは安倍晋三首相や関係閣僚、与党などに郵送する。

【 2017年05月30日 22時10分 】

ニュース写真

  • 北陸新幹線の早期全線開業に向けて共同アピールを採択した北陸・関西連携会議(京都市下京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      河野氏「核不拡散に挑戦」
      NPT委で北朝鮮を非難

      20180425000009

       【ジュネーブ共同】河野太郎外相は24日、スイスで開催中の核拡散防止条約(NPT)再検討..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      衣笠氏「少年時代のヒーロー」
      DeNA戦の横浜、悼む声

      20180424000202

       プロ野球DeNAの本拠地・横浜スタジアムでは24日夜、衣笠祥雄氏が所属していた広島との..... [ 記事へ ]

      経済

      アマゾン、マイカーに配達
      米で新サービス、留守中

      20180425000008

       【ニューヨーク共同】米インターネット通販大手アマゾン・コムは24日、マイカー内に商品を..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      春雨に濡れ、イチハツしっとり 京都、得浄明院で特別公開

      20180424000068

       京都市東山区林下町の得浄明院で、アヤメの仲間「イチハツ」の見頃に合わせ春の特別公開が行..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「キャップ投げ」世界へ 京大生の挑戦、10月イタリアで披露

      20180424000102

       ペットボトルのキャップを、投げる。ただそれだけのことに、己のすべてを賭ける19歳がいる..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      海底生物を捕る自動ロボ開発
      東大と九工大、環境調査に活用

      20180424000066

       海底を自動で動き回って生き物を捕まえるロボットを開発したと、東京大と九州工業大のチーム..... [ 記事へ ]