出版案内
福祉事業団

新生児祝う縫いぐるみに針混入 大津市配布、抜き忘れか

縫い針(左下)が混入していた縫いぐるみ=大津市提供
縫い針(左下)が混入していた縫いぐるみ=大津市提供

 大津市は19日、新生児訪問事業で配布した祝いの縫いぐるみに縫い針1本(長さ3・6センチ)が混入していたと発表した。製作途中で抜き忘れたとみられ、新生児にけがはなかった。市は配布を中止し、回収する。

 市によると、12日に生後2カ月の男児のいる市内家庭を訪問し、布製のうさぎ縫いぐるみを渡した。17日に祖母(55)が握った際、指先に針が刺さり出血した。連絡を受け、市は謝罪した。

 縫いぐるみは市シルバー人材センターの会員11人が昨年度に自宅で製作。同センターと市が計2回、手でもみ込んで異物検査をしたが発見できなかった。

 市は、同じ期間に製作された全3150体を回収する。市子ども家庭課は「新生児の手に渡る縫いぐるみで申し訳ない。配布を続けるか、今後検討する」としている。

 縫いぐるみは2010年から市内の全新生児に配布している。

【 2017年06月19日 22時10分 】

ニュース写真

  • 縫い針(左下)が混入していた縫いぐるみ=大津市提供
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      声からし「最後のお願い」 衆院選、京都・滋賀の街頭

      20171021000148

       衆院選(22日投開票)の選挙運動が最終日を迎えた21日、京都や滋賀の候補者がそれぞれの..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ダルの先発はWS2戦目か3戦目
      ロバーツ監督が電話会見

      20171022000032

       【ロサンゼルス共同】米大リーグ、ドジャースのロバーツ監督は21日に電話会見し、24日開..... [ 記事へ ]

      経済

      ハロウィーン、幅広い年代に 京都で商戦活況

      20171021000136

       31日のハロウィーンに向け、京都の百貨店や商業施設で関連グッズの販売が本格化している。..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      竹あんどん、幻想の明かり 京都・向日で「かぐやの夕べ」

      20171022000055

       竹林を竹あんどんで照らす観光イベント「竹の径(みち)・かぐやの夕べ」が21日、京都府向..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「日本とフランスの懸け橋に」 京都、学校移転で式典

      20171021000074

       京都市上京区の元待賢小にあったフランス人学校「京都国際フランス学園」が下京区の元有隣小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      口の中の細菌、腸難病の原因か
      予防や治療に期待

      20171020000004

       普段、口の中にいる細菌が腸の中で増えると、腸に慢性の炎症が起きる潰瘍性大腸炎やクローン..... [ 記事へ ]