出版案内
福祉事業団

「大谷探検隊」調査で連携 龍谷大と中国・旅順博物館が協定

友好協定に署名した能仁センター長(右から3人目)と王館長(同4人目)ら=京都市伏見区・龍谷大
友好協定に署名した能仁センター長(右から3人目)と王館長(同4人目)ら=京都市伏見区・龍谷大

 龍谷大世界仏教文化研究センターは30日、中国・旅順博物館と学術交流に関する友好協定を結んだ。龍大と旅順博物館はともに、20世紀初めに仏教伝来を探るために中央アジアを調査した「大谷探検隊」の収集品を多く所蔵しており、連携の上で調査研究を進める。

 大谷探検隊の収集品は、日本、中国、韓国に分散しており、龍大がうち約9千点、旅順博物館が約2万6500点をそれぞれ保管している。龍大は同博物館との共同研究を2002年から進めてきたが、旅順には09年まで外国人の立ち入り規制があったために大きな制約があった。

 協定では、協力事項として▽刊行物や研究資料の交換▽シンポジウムなどの開催▽研究者間の交流―を掲げ、両者が組織としてこれまで以上に連携を深めていくことが確認された。

 締結式には、龍谷大の能仁正顕・同センター長や入澤崇学長、旅順博物館の王振芬館長らが出席し、入澤学長は「旅順博物館の所蔵品のうち、十分な整理ができていない美術品やミイラなどの研究に力を入れたい。旅順は日露戦争の舞台でもあり、日本の近代史を見直すきっかけにもしたい」と語り、王館長は「両者の友好関係の上で進めてきた研究をさらに発展させたい」と抱負を述べた。

【 2017年06月30日 22時59分 】

ニュース写真

  • 友好協定に署名した能仁センター長(右から3人目)と王館長(同4人目)ら=京都市伏見区・龍谷大
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      文京区のネットカフェに刃物強盗
      現金奪われ男性従業員重傷

      20171122000006

       21日午後7時25分ごろ、東京都文京区湯島3丁目のビル4階にあるインターネットカフェで..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      協和発酵キリンの選手 京都の卓球愛好家らと交流会

      20171121000176

       卓球男子の協和発酵キリンの選手たちが20日、京都市南区の市障害者教養文化・体育会館で、..... [ 記事へ ]

      経済

      誂友禅の技競う 京都、新作85点ずらり

      20171121000159

       注文に応じてつくる誂(あつらえ)友禅染競技会の作品展が21日、京都市左京区のみやこめっ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      休館中の南座に巨大絵 顔見世の活気描く

      20171121000174

       耐震改修のため長期休館中の南座(京都市東山区)に21日、まねき看板など往年の顔見世興行..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      デジタル断食で健康増進を 京大、朝原さんらパネル討論

      20171120000143

       学生や教職員の健康増進を目指した京都大のヘルシーキャンパス運動の開始記念フォーラムが2..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      iPSでアルツハイマー抑制薬 京大、組み合わせ発見

      20171122000013

       アルツハイマー病の原因物質の生産を抑制する既存薬の組み合わせを、京都大iPS細胞研究所..... [ 記事へ ]