出版案内
福祉事業団

「双頭蓮」開花、幸福の前触れ? 京都・勝林寺で初

一つの茎に二つの花が咲き始めた「双頭蓮」(4日午前10時、京都市東山区・勝林寺)
一つの茎に二つの花が咲き始めた「双頭蓮」(4日午前10時、京都市東山区・勝林寺)

 京都市東山区の東福寺塔頭・勝林寺で4日、1本の茎に二つの花を付ける「双頭蓮(れん)」が咲き始めた。同寺は「古くから良いことが起きる前触れとされる。幸福をもたらしてくれそう」と話す。

 同寺は、2000年ごろから、約20鉢のハスを栽培している。6月30日に宇野虓堂(こうどう)住職(39)が1本の茎に二つのつぼみが付いているのを見つけた。同寺で双頭蓮が開花するのは初めて。

 花は白色でかすかに甘い香りを漂わせる。宇野住職は「本尊は毘沙門天、吉祥天のご夫婦なので、ハスを見て夫婦円満の福徳をさずかってほしい」と話す。台風の状況にもよるが、5日まで見頃が続きそうだ。

 京都府立植物園(左京区)の長澤淳一園長(60)は「花芽がつく際に異変が起きたとみられる。一般的には、肥料が多いとなりうる」と話す。

【 2017年07月04日 14時00分 】

ニュース写真

  • 一つの茎に二つの花が咲き始めた「双頭蓮」(4日午前10時、京都市東山区・勝林寺)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      舞鶴医療センターに緩和ケア病棟開設 京都府北部初

      20180122000133

       終末期のがん患者らに心身の苦痛を和らげ、穏やかな雰囲気で過ごしてもらう「緩和ケア病棟」..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      NHL、Gナイツが好調キープ
      第16週が終了

      20180122000134

       【ニューヨーク共同】北米プロアイスホッケーNHLは21日、第16週が終了し、西カンファ..... [ 記事へ ]

      経済

      「空気読む」技術開発 京都のIT企業など新サービス

      20180122000131

       IT企業や大手電子部品メーカーが、「空気を読む」技術を開発している。ロボットやスマート..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      博物館巡りインスタ映えスイーツ 京都の5館が限定企画

      20180122000137

       京都市内の博物館・美術館を巡り多様な文化に触れる催し「京都ミュージアムロード」が24日..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      遺骨返還の風、京大拒否 <標本にされた「祖先」>

      20180122000102

       昨年11月13日、京都市伏見区の龍谷大深草キャンパス。北海道から「コタンの会」代表清水..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      31日に全国で「皆既月食」
      妖しい色、観察チャンス

      20180121000076

       月が地球の影にすっぽり隠れる「皆既月食」が今月31日夜に日本各地で起きる。夜中までの比..... [ 記事へ ]