出版案内
福祉事業団

稚児ら優雅に「太平の舞」 祇園祭・長刀鉾「吉符入り」

太平の舞を披露する稚児の林君(中央)と禿の小嶋君(左)と桐原君=5日午後3時31分、京都市下京区・長刀鉾会所
太平の舞を披露する稚児の林君(中央)と禿の小嶋君(左)と桐原君=5日午後3時31分、京都市下京区・長刀鉾会所

 祇園祭の長刀鉾(京都市下京区四条通烏丸東入ル)は5日、神事始めの儀式「吉符入り」を行った。稚児の林賢人君(10)らが、17日の巡行の際に鉾の上で行う「太平の舞」を、長刀鉾会所2階から行き交う市民に披露した。

 午後3時、会所で保存会の役員らが祭りの無事を祈り、西村利男代表理事(67)が、稚児や禿(かむろ)の桐原真優君(9)、小嶋啓太君(9)の名前の書かれた「吉符」を神前に奉納した。

 稚児と禿の3人は役員の前で舞を披露した後、会所2階の窓際に並んだ。クジャクの羽を使った「蝶とんぼの冠」をかぶり、若草色の振り袖に藤色の裃(かみしも)を着用した林君は、祇園囃子(ばやし)に合わせ窓から大きく身を乗り出して舞った。

 禿の2人も、今年新調された、すすき模様の「涼み衣装」に身を包み、寄贈の真新しいうちわを手に、林君に合わせて舞を披露した。

 会所の前には多くの市民が集まり、3人の優雅な一挙一動に見入った。林君は「前に乗り出せるよう、足をできるだけ伸ばすようにした。85点から90点のできだった」と笑顔を見せた。

【 2017年07月05日 22時40分 】

ニュース写真

  • 太平の舞を披露する稚児の林君(中央)と禿の小嶋君(左)と桐原君=5日午後3時31分、京都市下京区・長刀鉾会所

関連動画      

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      NZ地震7年、被災地で追悼式典
      日本人遺族も参列

      20180222000033

       【クライストチャーチ共同】日本人留学生28人を含む計185人が犠牲となったニュージーラ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      フィギュア宮原、坂本が調整
      23日に女子シングルフリー

      20180222000038

       【平昌共同】フィギュアスケート女子でショートプログラム(SP)4位の宮原知子、5位の坂..... [ 記事へ ]

      経済

      日本の車市場「閉鎖的」
      米、大統領経済報告で批判

      20180222000009

       【ワシントン共同】トランプ米大統領は21日、初の大統領経済報告を議会に提出した。「米国..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      「嵐電」舞台に映画製作 京都、ヒロインに大西礼芳さん

      20180221000137

       京都市内を走る京福電鉄(嵐電(らんでん))を舞台にした映画「嵐電」が来年初夏の公開を目..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「宇治学」の授業を報告  京都、教員らフォーラム

      20180221000032

       京都府宇治市の小中学生が地域について学ぶ総合的な学習「宇治学」のフォーラムが20日、同..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      大きな鼻は男らしさの証し
      テングザル調査、京大

      20180222000017

       てんぐのような鼻を持つテングザルは、鼻が大きく長いほど繁殖能力が高いとみられ、体格も良..... [ 記事へ ]