出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

稚児ら優雅に「太平の舞」 祇園祭・長刀鉾「吉符入り」

太平の舞を披露する稚児の林君(中央)と禿の小嶋君(左)と桐原君=5日午後3時31分、京都市下京区・長刀鉾会所
太平の舞を披露する稚児の林君(中央)と禿の小嶋君(左)と桐原君=5日午後3時31分、京都市下京区・長刀鉾会所

 祇園祭の長刀鉾(京都市下京区四条通烏丸東入ル)は5日、神事始めの儀式「吉符入り」を行った。稚児の林賢人君(10)らが、17日の巡行の際に鉾の上で行う「太平の舞」を、長刀鉾会所2階から行き交う市民に披露した。

 午後3時、会所で保存会の役員らが祭りの無事を祈り、西村利男代表理事(67)が、稚児や禿(かむろ)の桐原真優君(9)、小嶋啓太君(9)の名前の書かれた「吉符」を神前に奉納した。

 稚児と禿の3人は役員の前で舞を披露した後、会所2階の窓際に並んだ。クジャクの羽を使った「蝶とんぼの冠」をかぶり、若草色の振り袖に藤色の裃(かみしも)を着用した林君は、祇園囃子(ばやし)に合わせ窓から大きく身を乗り出して舞った。

 禿の2人も、今年新調された、すすき模様の「涼み衣装」に身を包み、寄贈の真新しいうちわを手に、林君に合わせて舞を披露した。

 会所の前には多くの市民が集まり、3人の優雅な一挙一動に見入った。林君は「前に乗り出せるよう、足をできるだけ伸ばすようにした。85点から90点のできだった」と笑顔を見せた。

【 2017年07月05日 22時40分 】

ニュース写真

  • 太平の舞を披露する稚児の林君(中央)と禿の小嶋君(左)と桐原君=5日午後3時31分、京都市下京区・長刀鉾会所

関連動画      

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      宮崎・硫黄山で小規模噴火
      6日ぶり、レベル3継続

      20180426000171

       宮崎県えびの市にある霧島連山・えびの高原(硫黄山)で26日午後6時15分ごろ、ごく小規..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      カーリング、日本がプレーオフへ
      世界混合ダブルス

      20180427000003

       【エステルスンド(スウェーデン)共同】カーリング混合ダブルスの世界選手権は26日、スウ..... [ 記事へ ]

      経済

      ワコール「脱下着依存」へ 31年ぶりトップ交代

      20180426000217

       ワコールホールディングスが、塚本能交社長から安原弘展副社長へ、31年ぶりとなるトップ交..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      日本海側観光は「プラチナルート」 縦断ルート確立へ協議会

      20180426000214

       高速バスや鉄道事業を手掛けるWILLER(ウィラー、大阪市)と京都府舞鶴市、滋賀県長浜..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「キャップ投げ」世界へ 京大生の挑戦、10月イタリアで披露

      20180424000102

       ペットボトルのキャップを、投げる。ただそれだけのことに、己のすべてを賭ける19歳がいる..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      初の素粒子衝突に成功、高エネ研
      新型加速器、宇宙誕生を再現

      20180426000027

       高エネルギー加速器研究機構(茨城県)は26日、旧型加速器を改良した新型加速器「スーパー..... [ 記事へ ]