出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

祇園祭・前祭の鉾建て始まる 京都の街につち音響く

蒸し暑い中、巧みに荒縄をかける函谷鉾の手伝い方(10日午前9時52分、京都市下京区四条通烏丸西入ル)
蒸し暑い中、巧みに荒縄をかける函谷鉾の手伝い方(10日午前9時52分、京都市下京区四条通烏丸西入ル)

 祇園祭・前祭(さきまつり)の山鉾巡行(17日)を1週間後に控え、京都市中心部で10日、鉾建てが始まった。くぎを使わずに荒縄で部材を固定する「縄がらみ」の技法で、巨大な鉾の土台となる櫓(やぐら)が組み上がっていった。

 早朝の強い雨が上がり、蒸し暑さの中、長刀鉾、函谷(かんこ)鉾、月鉾、鶏鉾の町内で作業が始まった。手伝い方や作事方と呼ばれる大工たちが、「東南」や「未申(ひつじさる)」と書かれた部材を組み、ビルが林立する四条烏丸周辺に乾いたつち音を響かせた。見物客たちは、手際の良い縄さばきを眺めていた。

 長刀鉾では「清祓(きよはら)いの儀」が行われ、無事を祈って鉾に用いる部材や道具をおはらいした。

 前祭の23の山鉾は14日までにすべて建てられる。長刀鉾と四条室町近辺の四つの鉾は12日に曳初(ひきぞ)めを行う。13日は新町通の三つの鉾と曳山が実施する。

【 2017年07月10日 13時43分 】

ニュース写真

  • 蒸し暑い中、巧みに荒縄をかける函谷鉾の手伝い方(10日午前9時52分、京都市下京区四条通烏丸西入ル)

関連動画      

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      手作り遊具横転、男児死亡
      父親と路上で遊び中、大阪

      20180622000003

       21日午後6時ごろ、大阪府岸和田市南上町2丁目の路上で、近くの小学生岡野創太君(9)が..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      初戦の布陣主体で、と西野監督
      日本代表、セネガル戦へ練習

      20180621000246

       【カザン共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で1次リーグH組の日本代表は2..... [ 記事へ ]

      経済

      「深くおわび」と神鋼社長
      株主総会、経営陣を非難

      20180621000066

       アルミニウム製品などのデータ改ざん問題を起こした神戸製鋼所は21日、神戸市で定時株主総..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      鷹山、2022年巡行復帰へ 祇園祭、約200年ぶり

      20180621000131

       祇園祭後祭(あとまつり)の「休み山」の鷹山(京都市中京区三条通室町西入ル)について、鷹..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ホンモロコ、閉校プールで養殖 京都、稚魚4万匹を放流

      20180616000054

       2015年から旧上宮津小(京都府宮津市小田)のプールで淡水魚ホンモロコの養殖に取り組む..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      センサー付き衣類で作業員の健康把握 立命館大チーム開発

      20180621000233

       センサーや通信機器を組み込んだ次世代型の衣類「スマートウエア」を活用し、建設現場で作業..... [ 記事へ ]